新着記事
男子シングルスで史上4人目の2連覇を果たした世界ランク1位の桃田賢斗(24)=NTT東日本=は金メダルをかけて「初戦から納得がいく試合ができて、決勝戦まで全て2―0で勝てたのは、すごい自信になった」と胸を張った
韓国国旗画像韓国国旗が逆さまに世界セーリングでミス韓国国旗韓国国旗9日まで神奈川県内で開催されたセーリングの470級世界選手権で、4日のレース開始前までに参加国旗が掲揚された際、韓国の国旗が誤って上下逆さまに掲げられていたことが分かった
(セ・リーグ、巨人6−2広島、22回戦、広島13勝8敗1分、28日、東京D)菅野が序盤に2発を浴びながらも立ち直り、123球を投げ7回2失点で11勝目を挙げた