すべては海になる

すべては海になる
【ストーリー】
劇場公開、2010年1月23日。手をつないだくらいで、つながったなんて思いたくない。作家の山田あかねが、自身の原作小説を脚本化し初監督に挑戦したヒューマン・ドラマ。荒れた家庭で暮らしながらも読書を支えに生きる高校生と、かつて本に救われた過去を持つ女性書店員の心の交流を描く。店頭宣伝のポップを書くのが得意な書店員の夏樹(佐藤江梨子)は、ある日、万引き犯とおぼしき中年女性を捕まえる。しかし、女性は万引きしておらず、謝罪のために女性の家を訪ねた夏樹は、そこで影のある高校生・光治(柳楽優弥)に出会う。父の暴力や妹の不登校などに悩む光治は、読書を心の支えとしていて、2人は不器用ながらも少しずつ距離を縮めていく。しかし、大手出版社勤務の鹿島と交際を始めたばかりの夏樹は、どこか光治に戸惑いを感じ始めるのだが・・・。
GyaO! 配信終了日:2018年9月6日
【キャスト】
佐藤江梨子、柳楽優弥、要潤、安藤サクラ、猫背椿、藤井美菜、森岡龍、吉高由里子、岩瀬亮、村上淳、渡辺真起子、白井晃、松重豊
映画を見る】 【openload
GyaO
人気ブログランキング
ランキング
動画を見る
インフォブログランキング
FC2 Blog Ranking