X-MEN: ダーク・フェニックス 本予告【最大の脅威】編
チャンネル登録はこちら: http://bit.ly/JPSubWCN

マーベル『X-MEN』シリーズ最新作にして、シリーズ史上最大の衝撃作!『X-MEN』史上“最大の闇”を描く本作は、これまで製作・脚本を務めシリーズを最も理解している一人、サイモン・キンバーグが自ら監督を務め、物語の奥深い謎を繊細に描く。舞台は、前作『アポカリプス』から10年後の世界。X-MENメンバーのジーン・グレイは、宇宙ミッションでの事故によりダークサイドが増幅し、抑え込まれていたもう一つの人格〈ダーク・フェニックス〉を解き放ってしまう。それは、制御不能な最大の悪となり、ジーン自身にもコントロールできず暴走を始める。X-MENの力でも抑えることができない彼女の力に、全滅の危機を迎えるX-MEN。世界の破滅を止めるためには、仲間のジーンでもある<ダーク・フェニックス>を殺すしかないが、最強と化した彼女に立ち向かう術はなかった—。さらに、闇に支配される衝撃だけでなく、シリーズ史上最もエモーショナルで、最も悲しい物語が描き出されていくことになる。

6月21日(金) 全国ロードショー

#FilmIsNowJapan
★FILMISNOW★
最新外国映画予告編、ムービークリップ、ムービーシーン、レビューやインタービューなど常に掲載!

おすすめの記事