『極道の妻たち』(ごくどうのおんなたち)は、1986年、東映京都撮影所製作・東映配給により公開されたヤクザ映画。監督五社英雄。主演岩下志麻。好評を博し、主演女優・監督を替えながらシリーズ化された。通称『極妻(ごくつま)』。岩下志麻の劇場シリーズは1998年のシリーズ10作目『極道の妻たち 決着(けじめ)』で一応の完結となっている。

おすすめの記事