クマペット骨捕食事件に関連した画像-01

野生の子熊をペットとして飼っていたロシア人 骨にだけになって発見される - ゴゴ通信
クマペット骨捕食事件に関連した画像-02
ロシアのチェリャビンスク州オジョルスクで狩りをしていたセルゲイ(41)さんは、4年前に森の中で野生の子熊一匹を捕まえ、その子熊を犬と一緒に飼い始めた。
セルゲイはクマに「メンブラー」という名前を付けてペットのように育てた。
しかし、子熊はどんどん成長し野性味を見せ、たまに主人であるセルゲイさんを攻撃するように。
周辺の人々は「熊を避難所に送れ」と勧めたがセルゲイさんは忠告を無視した。
ある日セルゲイさんは、家族の電話にも出ず、近所の人も全く目撃しないようになった。
行方不明の通報を受けた警察がセルゲイさんの家に行くと、クマの檻の近くに刻まれた血痕と骨だけが残っている遺体を発見。
一緒に飼っていた犬の2匹も骨だけが残った状態であり、クマは檻から脱出した痕跡が残っていた。
警察はセルゲイさんと犬がクマに捕まり捕食されたと見て、血痕の跡をたどって一帯を捜索してクマを見つけ現場で銃で熊を射殺した。
一度人間の味を知ってしまったクマはその味を求めて人を襲ってしまうために即射殺しないといけないという。
以下、全文を読む

<ネットでの反応>
野生に幻想抱いたら駄目ってことだな
たらふく餌は与えてただろうに駄目だったのか
好きすぎて食ったのかもしれん
ヒグマはやべえだろ……
てかわんこが可愛そう
人と動物のある程度の距離感って大事だと思うの
だよーんよねー、って感じの結末だな
可愛がって育ててたクマに最後は主人も犬も食べられるとか・・・
というか骨だけになってたとか怖すぎだお・・・
やる夫 PC ガタガタ 震え
一回人を食べちゃったクマは味を覚えちゃったからすぐに殺すしかないっていうのは割と有名だよね
これは避けられない結末だったのだろうか・・・
やらない夫 白目 ドン引き

ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード
発売日:2019-02-02
メーカー:KADOKAWA
カテゴリ:Book
セールスランク:2
Amazon.co.jp で詳細を見る

エロマンガ先生 OVA(完璧生産限定版) [Blu-ray]
発売日:2019-01-16
メーカー:アニプレックス
カテゴリ:DVD
セールスランク:21
Amazon.co.jp で詳細を見る

「酷い話・事件」カテゴリの最新記事

Original Article

おすすめの記事