善惡の刃

【ストーリー】

劇場公開、2017年7月1日。2000年に韓国で起こった薬村五叉路タクシー運転手殺人事件をベースにしたヒューマン・サスペンス。監督は、キム・テユン。弁護士ジュニョン役を、『ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆』、『レッド・ファミリー』のチョンウ、ヒョヌ役を、『二十歳』のカン・ハヌルがそれぞれ演じる。全北益山市でタクシー運転手が刺殺される事件が発生し、当初第一発見者とされていた15歳の少年ヒョヌが、ナイフを隠し持っていたために逮捕された。それから10年。刑期を終えて出所したヒョヌは、被害者遺族へ賠償金を支払うために作った多額の借金と盲目の母親を抱えて生きていた。度重なる敗訴により職にあぶれていた弁護士のジュニョンは、話題性のある依頼人を担当して一発逆転を目論み、ヒョヌに事件の再審を持ちかける。提案に乗ったヒョヌはジュニョンに、「本当に人を殺していない」と打ち明けるが・・・。

【キャスト】
チョン・ウ、カン・ハヌル、キム・ヘスク、イ・ドンフィ、キム・ソジン

映画を見る】【openload字幕
clipwatch字幕
streamango字幕
ランキング

動画を見る
人気ブログランキング
映画ランキング
FC2 Blog Ranking

おすすめの記事