オススメンズ

ガンダム 閃光のハサウェイ 劇場アニメ化決定!

中野ブロードウェイ発煙 防犯の目眩ましが誤作動か 店内ホワイトアウト

最終更新■

東京都中野区にある中野ブロードウェイで5月12日、謎の白煙が発生するトラブルが起きました。毒ガスの可能性もありお客様避難。

発表によりますと5月12日PM4時30分ころ、中野区にあるショッピングセンター「中野ブロードウェイ」2階で、謎の発煙トラブルが起きたということです。

中野ブロードウェイの店内には煙が充満しており、ホワイトアウト状態になっている模様。

以下は、ツイッターユーザーが現場の様子を動画撮影し、投稿したものです。

中野ブロードウェイで謎の白煙 
某国の毒ガス攻撃か? pic.ツイッター.com/XNaqts4Dsf

— 尊師@POA真理教教祖 (@POA666POA) 2018年5月12日

現場には既に大勢の警察官や消防隊らが大慌てで駆けつけると同時に、発煙トラブルの対処にあたっています。

白煙の出火元や成分などはわかっておらず、警察は爆発や毒ガスの可能性もありお客様を屋外に避難させたということです。

中野ブロードウェイには規制線が張られると同時に、お客様や通行人らが心配そうに様子を伺い話題騒然としています。

現時点では、このトラブルでのけが人は確認されていません。

ツイッター上では「中野ブロードウェイで火災?」「毒ガステロか」「煙ヤバ過ぎる大丈夫か?」「中野に警察がいっぱいいるけどテロか」などと現場の情報に関するツイートがたくさん見られました。

警視庁や消防はお客様の避難を急ぐと同時に、発煙した原因などについて詳細を調べています。

防犯の目眩ましが誤作動か

その後の情報によりますと、中野ブロードウェイの発煙トラブルは防犯の為に設置された目眩しが誤作動したことによるものだということです。

中野ブロードウェイで「南側に煙のようなものが充満しておりますが、防犯の為の目眩しが誤作動した為、危険はありません。」との放送。防犯の為の目眩しなんてあるのか。。

— びじょん@日本酒カス (@vision_72) 2018年5月12日

白煙には人体に危険を及ぼす成分などは含まれていないということです。

中野ブロードウェイで発煙トラブルの現場の画像

スポンサーリンク

中野ブロードウェイで発煙トラブル…ツイッターでの反応

中野ブロードウェイの店内で発煙トラブルが起き煙が充満しており、毒ガステロの可能性のあることなどから、ツイッター上でも大変な話題となっていました。

中野ブロードウェイで、煙が出たけど、大丈夫だって!

— a* (@s2wish) 2018年5月12日

中野ブロードウェイなにが起きた?漏電とか?

— いくちん®︎ (@ikuchin_) 2018年5月12日

スポンサーリンク

中野ブロードウェイ2階で煙騒ぎ

たまたま居合わせてヤバい……
軽くホワイトアウト状態

— シロト@XV(エクシヴ)とEZYまで生きろ (@Shiroto25) 2018年5月12日

中野ブロードウェイの2階で煙騒ぎになってた😱

— ☆ZERO@ワイパー壊れました (@PlasmaNISMO) 2018年5月12日

スポンサーリンク

発煙トラブル場所(東京都中野区中野)場所の地図

以下、防犯の目眩ましが誤作動した場所・東京都中野区中野5丁目52「中野ブロードウェイ」の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク