オススメンズ

ガンダム 閃光のハサウェイ 劇場アニメ化決定!

潜水服は蝶の夢を見る

潜水服は蝶の夢を見る

42歳という働き盛りに突然の病に倒れ、身体の自由を奪われてしまったELLEの元編集長ジャン=ドミニク・ボビーが、全身の中で唯一動く左目の瞬きだけで綴った奇跡の自伝ベストセラーを映画化した感動ドラマ。監督は「夜になるまえに」のジュリアン・シュナーベル。主演は「キングス&クイーン」「ミュンヘン」のマチュー・アマルリック。

ジャン=ドミニクは3人の子供の父親。「ELLE」誌の編集長として、幸せで華やかな人生を送っていた。ところがある日突然、脳梗塞で倒れ、「ロックト・インシンドローム(閉じ込め症候群)」になってしまう。身体的自由を奪われ、唯一動くのは、左目だけ。そんなジャン=ドミニクに対し、言語療法士アンリエットは、瞬きでコミュニケーションをとる方法を考え出す。そしてある日彼は、瞬きで自伝を綴り始める。果てしない想像力と、記憶、そして生きることへの愛情でジャン=ドミニクは逆境を乗り越え、希望は少しづつ未来へと向かっていく。

原題:Le scaphandre et le papillon / 英題:The Diving Bell and the Butterfly / 製作国:フランス、アメリカ / 製作年:2007年 / 公開年:2008年 / 配給:アスミック・エース / 上映時間:112分

キャスト
マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ、マリ=ジョゼ・クローズ、アンヌ・コンシニ、パトリック・シェネ、ニエル・アレストリュプ、オラツ・ロペス・ヘルメンディア、ジャン=ピエール・カッセル、イザック・ド・バンコレ、エマ・ドゥ・コーヌ、マリナ・ハンズ、マックス・フォン・シドー

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:ジュリアン・シュナーベル
製作:キャスリーン・ケネディ、ジョン・キリク
製作総指揮:ジム・レムリー、ピエール・グルンステイン
原作:ジャン=ドミニク・ボビー『潜水服は蝶の夢を見る』(講談社刊)
脚本:ロナルド・ハーウッド
撮影:ヤヌス・カミンスキー
美術:ミシェル・エリック、ロラン・オット
衣装:オリヴィエ・ベリオ
編集:ジュリエット・ウェルフラン
音楽:ポール・カンテロン

無料映画】【TOREMAGA】【FC2映画RANKING】【無料動画
とれまが】【info-blog】【FC2Rank】【BLOGRANKING

映画を見る】【GyaO字幕】【FC2吹替】【toremaga】【映画
動画を見る】【ブログの殿堂】【blogranking】【インフォブログ】【FC2Rank