君の名前で僕を呼んで

君の名前で僕を呼んで

アンドレ・アシマンの同名小説を「日の名残り」「モーリス」の名匠ジェームズ・アイヴォリー監督が脚色し、「ミラノ、愛に生きる」「胸騒ぎのシチリア」のルカ・グァダニーノ監督で映画化した青春ラブ・ストーリー。北イタリアの避暑地を舞台に、17歳の男子高校生がアメリカからやって来た24歳の青年相手に生涯忘れることのできない情熱的な恋に落ちていくひと夏の出来事を描く。主演はアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた新星ティモシー・シャラメと「ソーシャル・ネットワーク」「J・エドガー」のアーミー・ハマー。

1983年、夏の北イタリア。両親と同時に毎年夏休みを過ごしている田舎のヴィラへとやって来た17歳のエリオ。彼はそこで、大学教授である父がインターンとして招いた24歳のアメリカ人大学院生オリヴァーと出会う。自信に溢れて自由奔放なオリヴァーに最初は苛立ちを覚え、つい反発してしまうエリオだったが…。

原題:Call Me by Your Name / 製作国:イタリア、フランス、ブラジル、アメリカ / 製作年:2017年 / 日本公開日:2018年4月27日 / 上映時間:132分 / 映倫:PG12

キャスト
アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメ、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサール、エステール・ガレル、ヴィクトワール・デュボワ

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:ルカ・グァダニーノ
製作:ピーター・スピアーズ、ルカ・グァダニーノ、エミリー・ジョルジュ、ホドリゴ・テイシェイラ、マルコ・モラビート、ジェームズ・アイヴォリー、ハワード・ローゼンマン
製作総指揮:デレク・シモンズ、トム・ドルビー、マルガレート・バイユー、フランチェスコ・メルツィ・デリル、ナイマ・アベド、ニコラス・カイザー、ソフィー・マス、ロウレンソ・サンターナ
原作:アンドレ・アシマン『君の名前で僕を呼んで』
脚本:ジェームズ・アイヴォリー
撮影:サヨムプー・ムックディプローム
プロダクションデザイン:サミュエル・デオール
衣装デザイン:ジュリア・ピエルサンティ
編集:ヴァルテル・ファサーノ
音楽監修:ロビン・アーダング
挿入歌:スフィアン・スティーヴンス

無料映画】【TOREMAGA】【FC2映画RANKING】【無料動画



とれまが】【info-blog】【FC2Rank】【BLOGRANKING

映画を見る】【openload字幕】【toremaga】【映画
動画を見る】【ブログの殿堂】【blogranking】【インフォブログ】【FC2Rank