くも漫。

【ストーリー】

劇場公開、2017年2月4日。R15+指定作品。風俗店で絶頂を迎えた瞬間に、くも膜下出血を発症した男性を描いた実録コミック『くも漫。』を実写映画化したコメディ。監督は、TVで情報番組やドキュメンタリー番組をたくさん手がけ、本作が長編映画デビューとなる小林稔昌。29歳の中川学(脳みそ夫)は、長年のニート生活を経て、父親(平田満)のコネでようやく教育現場の職を得る。初めて人生の歯車がかみ合い始めた高揚感と抑えきれない性欲から、札幌ススキノの風俗店へと繰り出す中川。ところが、No.1風俗嬢ゆのあ(柳英里紗)から最高のサービスを受け、絶頂を迎えようとしたまさにその瞬間、中川はくも膜下出血を発症してしまう。やがて、完治率わずか30%の病から生還した中川は、風俗店で倒れたことをひたすら周囲に隠そうとするのだが・・・。

【キャスト】
脳みそ夫、柳英里紗、沖ちづる、板橋駿谷、坂田聡、立石涼子、平田満、大高洋夫、木下あゆ美、キキ花香、永井響、大久保綾乃、TERU

映画を見る】【openload
clipwatch
streamango
ランキング

動画を見る
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
映画ランキング

おすすめの記事