劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

【ストーリー】

劇場公開、2018年8月18日。「週刊少年マガジン」連載の大人気冒険ファンタジー漫画を原作とするTVアニメシリーズの劇場版。原作者の鈴木央が描き下ろした完璧新作オリジナルストーリーが展開され、劇場版だけのオリジナルキャラクターもたくさん登場する。雲の上の天空宮を舞台に、伝説の騎士団・七つの大罪が、凶悪な魔神族・黒の六騎士たちと壮絶な戦いを繰り広げる。アニメ『BLEACH』シリーズの阿部記之が総監督を務め、アニメ『暗殺教室』の上江洲誠が脚本を担当する。国王の誕生日を祝うため、幻の食材・天空魚を探しに辺境の地にやって来た七つの大罪のメンバーたち。しかし、団長メリオダスと人語を話す豚ホークは、雲の上にある世界、天空宮へ飛ばされてしまう。天空宮では、翼を持つ天翼人たちが、3000年間封印されている凶悪な魔獣の解放を防ぐための儀式の用 意をしていた。そんな彼らの前に、魔獣の封印を解こうとする魔神族の集団、黒の六騎士が現われ・・・。

【キャスト】
梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央、福山潤、高木裕平、坂本真綾、杉田智和、代永翼、戸松遥、鈴木れい子、大塚明夫、森川智之、日笠陽子、櫻井トオル

映画を見る】【openload
clipwatch
streamango
ランキング

動画を見る
人気ブログランキング
映画ランキング
FC2 Blog Ranking

おすすめの記事