携帯充電器を「爆弾や」見破られ即逮捕 ファミマ久太郎町で強盗未遂事件

最終更新■

大阪府大阪市中央区久太郎町のコンビニで5月1日、店員に暴行を加えたうえ「爆弾や」などと脅して現金を奪おうとしたとして、大阪府警東署は強盗未遂の疑いで60代の男を現行犯逮捕しました。

強盗未遂の疑いで逮捕されたのは、住居不定の無職・牧野誠一容疑者(67)です。

発表によりますと牧野誠一容疑者は5月1日AM0時半ころ、大阪市中央区久太郎町にあるコンビニ「ファミリーマート久太郎町3丁目店」で、所持していた本でレジにいた男性店員(22)を叩いたうえ、携帯電話の充電器を見せ「これは爆弾や。警察に通報するな」などと脅し、現金を奪おうとした疑いが持たれています。

しかか、牧野誠一容疑者が「爆弾」といい見せつけた携帯充電器には何の細工もされておらず、男性店員が見破り取り押さえたということです。

その後、男性店員は通報で駆けつけた警察官らに身柄を渡し、牧野誠一容疑者は強盗未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

この事件で幸い男性店員にケガはありませんでした。

ツイッター上では「充電器を爆弾っていうのは無理あるだろ」「まぬけな強盗ですね」「逆に爆弾って信じる奴いるの?」「想像すると笑える」などと様々な声がたくさんみられました。

大阪府警東署は強盗未遂の疑いとして、牧野誠一容疑者から事情を聴くと同時に、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳細を捜査を進める方針です。

関連する犯罪の法定刑

強盗未遂罪…5年以上の有期懲役

大阪市中央区久太郎町でコンビニ強盗未遂事件…ツイッターでの反応

大阪市中央区久太郎町のファミマで、男が携帯充電器を見せ爆弾と言い現金を奪おうとした強盗未遂事件について、ツイッター上でも大変な話題となっていました。

充電器を爆弾として使うという天才的発想

— tanA@ひつまぶしちゃん (@tan64) 2018年5月1日

充電器を爆弾として……その発想はええやん

— ポッケ@バビロニアの宝物庫のB (@makkeimx) 2018年5月1日

携帯の充電器…モバイルバッテリーなら爆弾やろなぁ…

— とにー (@to_1805) 2018年5月1日

>大阪市中央区久太郎町の「ファミリーマート久太郎町3丁目店」で、レジにいたアルバイトの男性店員(22)の頭を、持ってきた本で殴ったうえ、携帯電話の充電器を見せて、「爆弾や。警察に電話するな」と脅し、金を奪おうとしたとしている。店員にけがはなかった。

店員も頭きただろうな

— kuma (@raimu0003) 2018年5月1日

強盗未遂事件現場(大阪府大阪市中央区久太郎町)場所の地図

以下、携帯充電器を爆弾と言い脅した強盗未遂事件現場・大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目2−11 船場エクセルビル「ファミリーマート久太郎町三丁目店」の地図(Googleマップ)。