カミナリ走ル夏 雷光疾走ル夏

カミナリ走ル夏 雷光疾走ル夏

甲子園出場の夢に挫折し、やる気なくバッティングセンターで働いていた青年が、孤独な少女との出会いから青春をとりもどそうと奔走する姿を描いた青春ドラマ。主演は「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」「ロッカーズ」の塚本高史。監督は、三池崇史の右腕として助監督を長く務め、「殺し屋1」の続編にあたる「1-イチ-」で監督デビューした丹野雅仁。

千葉県のとあるバッティングセンター。ここでアルバイトをしている20歳の暮巳雷(らい)は、いつも覇気がなく、淡々と毎日を送る日々。バッティングセンターには、常連客のヤクザ“わし鼻”や、その援交相手、女子高生の夏生とヒロコが入り浸っていた。そんなある日、雷はわし鼻に文句を言われたのをきっかけに、突如暴走を始める。雷はわし鼻をバットで殴り倒すと、ちょうど外に停めてあった車に飛び乗る。なぜか夏生も雷を追って助手席に滑り込むと、車はそのまま走り去っていく。ところが、車の持ち主である渋谷という男は、異常な執念で車の行方を追う…。

製作国:日本 / 製作年:2003年 / 日本劇場公開日:2003年12月13日 / 上映時間:88分

キャスト
塚本高史、伴杏里、立花彩野、松本梨香、渡辺一志、EDDIE、小木茂光、千原浩史、立花彩野、KEE

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:丹野雅仁
製作:藤沢美枝子、小山悟
製作総指揮:古屋文明、仁平幸男
脚本:渡辺一志
撮影:田中一成

映画を見る】【GyaO】【toremaga】【映画
動画を見る】【ブログの殿堂】【blogranking】【インフォブログ】【FC2Rank