【映画】「あれはねえよな」世界のキタノが1度だけ怒った助演男優賞落選…大杉漣さんの思い出

1:pathos ★ 2018/02/22(木) 20:52:03.68 ID:CAP_USER9.net
 こと北野武監督(71)は各映画賞での自分の当落などにほとんど頓着しない。私が映画担当記者だった1997年、「HANA―BI」でベネチア映画祭最高賞のレオーネドール(金獅子賞)に輝いた時もベネチア・リド島のホテルの部屋で淡々。「まあ、うれしいのはうれしいけどよ」と、はにかんだ笑顔を見せただけだった。
 そんな北野監督が唯一、映画賞に関して怒りの表情を浮かべ、「あれはねえよな」と隣にいた私につぶやいたことがあった。
 それは99年3月12日、東京・グランドプリンスホテル新高輪で行われた「第22回日本アカデミー賞」授賞式でのことだった。
 「HANA―BI」はベネチア頂点の余波もあり、大ヒット。98年の「第23回報知映画賞」でも作品賞、監督賞、助演男優賞の3冠に輝くなど、賞レースも席巻。私も当時、選考委員の末席にいたが、まさにダントツの評価で助演男優賞に輝いたのが、21日に急死した大杉漣さんだった。
 大杉さんが「HANA―BI」で演じたのが、主人公の悪徳刑事・西(ビートたけし)の心優しい同僚・堀部。凶悪犯に銃撃されて下半身が不自由になり、車椅子の生活となったことから人生が一変。退職と同時に妻子にも出て行かれ、天涯孤独の身に。西に贈られた画材セットで絵を描くことに生きがいを見い出すが、いつしか自死を考え出すという役柄だった。
 大杉さんは堀部という人生に絶望しながらも生きていくしかない男をナイーブに、愚直に演じ切った。そこには、93年の北野監督の出世作「ソナチネ」のオーディションに遅刻したにも関わらず合格。以来、北野作品に欠かせない名脇役となった俳優だけが持つ、監督との絶対的な信頼関係があった。
 当時、1年で17本の映画に出演。名脇役として存在感を発揮し始めていた大杉さんは報知映画賞の受賞インタビューで「僕はインディペンディント系の作品出演が多いから、報知さんに何かエールを送られたようですごくうれしいな。励みになるよ」と、はにかんだ笑顔で答えてくれた。
 カメラマンの「煙草をくわえて目線を下さい」という要求に何度も煙草に火を付けては生真面目に答え続ける、その姿に私もまたファンになった。
 その後、数か月。ブルーリボン賞など、ほとんどの助演男優賞に輝き続けた大杉さんを毎日のように取材した。「漣という芸名は(弦楽器奏者の)高田漣さんから取ったんだけど、実は漣(さざなみ)という商品名のコンドームもあって…。それも頭にあったんだよねえ」とポツリ。こわもての外見とは裏腹なソフトで優しい人柄は、どんな取材の場でも変わらなかった。
 そして迎えた日本アカデミー賞当日、北野監督、大杉さん、森昌行プロデューサー始め「HANA―BI」軍団も各賞にノミネートされ、有力な受賞候補として会場入りした。
 しかし、最優秀作品賞は「愛を乞うひと」。最優秀監督賞も同作の平山秀幸監督。最優秀主演男優賞でやっと、「HANA―BI」と同年のカンヌ映画祭で「うなぎ」により最高賞のパルムドールに輝いた今村昌平監督作品「カンゾー先生」の柄本明の名前が読み上げられる意外な展開に。当時から映画会社各社の談合的な部分もささやかれていた同賞だったが、世界三大映画祭の最高賞に輝いた巨匠2人の作品が次々と受賞を逃す意外な展開に私はあぜんとしてしまった。
 「何か変ですね」―。変な興奮の仕方をする私とは真逆に取材対象の北野監督や大杉さんは冷静そのもの。各受賞者に淡々と笑顔で拍手を送っていた。
 そんな「世界のキタノ」が、その日ただ1度だけ顔色を変えたのが、最優秀助演男優賞の受賞者として大杉さんではなく、「踊る大捜査線」のいかりや長介さんの名前が呼ばれた瞬間だった。
 隣で見ていても、明らかに落胆した様子の北野監督に「大杉さんは“鉄板”(の受賞)だと思いましたが?」と話しかけた時の答えが「あれはねえよな」だったのだ。
 決して声こそ荒げることはなかった。しかし、自作で淡々とした中に凄みを感じさせる名演を見せてくれた大杉さんが受賞を逃したことに対する静かな怒りを、北野番だった私は確かに感じ取った。
 その後も北野監督と大杉さんの二人三脚は昨年10月公開の「アウトレイジ最終章」まで四半世紀に渡って続いた。今、大杉さん急死の報を受けた北野監督のショック、喪失感はどれほどのものだろうと、どうしても考えてしまう。
 寡黙な世界的監督と人柄抜群の渋いバイプレイヤーの奇跡的な出会いと成功―。映画担当として、その一番いい時を追いかけられた幸せを今、じっとかみしめる。それと同時に思うのは人生の残酷さ。今、名脇役として旬の時を迎えていた大杉さん急死の報を聞いて、体の震えが止まらない自分がいる。(記者コラム・中村 健吾)
http://www.hochi.co.jp/entertainment/column/20180221-OHT1T50250.html
2:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:54:13.84 ID:27/982gv0.net
世界のキタノwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
59:2chのエロい人 2018/02/22(木) 21:34:53.29 ID:F+nJEZ3Z0.net
>>2
>>4
>>15

「世界のキタノ」にケチ付けてる奴がいるけど、
お前らがどうあがいても、その評価は変わらないんだよなぁ。

>>10

それな。
わざわざ名前を出さなくても成立する記事だし、
知ろうと思えばわかることだし、

170:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:01:00.66 ID:LY2RzORE0.net
>>2

アジア映画を欧州に紹介するトニー・レインズって評論家に気に入られたってだけで

トニー・レインズ人脈以外の場所ではほぼ無名な北野武監督

3:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:54:39.83 ID:e2urOKPX0.net
いか長も素晴らしいよ
158:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:40:55.23 ID:Gt2V6zA20.net
>>3

踊る大捜査線だけじゃん

192:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:45:49.28 ID:mJB2uw9v0.net
>>3

その略し方初めて見たw

5:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:55:32.66 ID:uhmh8Ee10.net
誰も得しない裏話ね
6:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:55:41.77 ID:buj21rUqO.net
むしろあの時、大ヒットしてた踊るからなぜいかりやしか選ばれなかったのかの方が謎だわ
20:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:01:38.22 ID:OGDxX4w60.net
>>6

所詮日テレアカデミー賞だからね

35:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:20:15.63 ID:yGk5TrA/0.net
>>20

日テレだったらフジテレビ映画に賞与えなくてもいいだろ

51:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:31:00.28 ID:YRatzrzN0.net
>>35

あれ持ち回り制だから、
踊るの映画会社が賞を貰える年ではなかっただけの話

105:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:05:34.91 ID:1nxwiGrz0.net
>>6

踊るはエンタメとしては俺も好きだけど、まともに映画として考えるとクソもいいとこだから

7:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:55:50.26 ID:6LpC/dJ50.net
もういいよ、志村帰ろう!
8:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:56:01.19 ID:16ju54i60.net
たけしのコメントってまだ出てないよね
54:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:32:47.31 ID:JB8ji6W00.net
>>8

近すぎるといろんな思いと言葉があふれて
なかなか文章にできないみたいって
村上春樹のノルウェーの森に書いてあった

9:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:56:18.30 ID:9bVyxwNV0.net
今思うと、いかりや長介の俳優業ってなんか笑えるな
42:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:24:38.21 ID:ojBCnpss0.net
>>9

浅いよ。

45:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:26:38.86 ID:Tvp47uOd0.net
>>9

セリフ回しはあんま上手くなかったけど存在感は凄いあったな

50:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:30:14.72 ID:GzBisqpQO.net
>>9

和製モーガン・フリーマン

61:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:35:18.91 ID:4Fj3rnyk0.net
>>50

流石にそれは俺に失礼だわ

112:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:12:35.67 ID:EGHLx0Ec0.net
>>61

おまえ誰だよww

121:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:23:09.92 ID:t+Tzuw+o0.net
>>61

>>112

このやり取り死ぬほどワロタwww

150:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:07:50.71 ID:41JcRXuD0.net
>>61

お前www

116:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:18:55.90 ID:KTGBrsT80.net
>>50

確かに

10:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:56:28.55 ID:E9pQe8Ef0.net
いかりやさんの名前出すなよ、そこはぼかせよ
11:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:56:37.30 ID:qktRBITO0.net
なんてなの悪口かよ(´・ω・`)
12:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:56:38.26 ID:feEBkDSV0.net
明後日のNキャスではどんなコメントするのかな
13:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:57:50.67 ID:+IWg7Al/0.net
なげーよ
誰か要約してくれ
19:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:00:59.17 ID:h6J2i7tI0.net
>>13

この年の助演男優賞を大杉漣がすべて総なめしたのに
日本アカデミー賞だけは踊る大捜査線のいかりや長介になってみんなずっこけた
しかしいかりやさんがその後ほどなくして亡くなったのでおおっぴらに批判できない

32:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:17:41.39 ID:+IWg7Al/0.net
>>19

そういうことか
長さんにひとつぐらいあげてもいいじゃんね

40:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:21:30.42 ID:h6J2i7tI0.net
>>32

今なら大杉さんも大物になったから笑い話ですむけど
当時は無名で地味な大杉はどうがんばっても
アカデミー賞に選ばれないという不公平感があった
こういうのが日アカの評価を下げてる

48:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:29:58.13 ID:yGk5TrA/0.net
>>40

誰が見ても賞に値する作品、演技ってのもなくはないだろうけど
横並びの受賞なんて面白くもなんともないから
賞ごとに特色あっても良いと思うけど
日アカなんて所詮大衆向けだし

57:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:33:57.31 ID:h6J2i7tI0.net
>>48

日アカはそういう風に選ばれるシステムじゃないから問題なんだよ
要するに映画会社の社員や関係者が自分の会社に投票していて
組織票が強い会社が勝つ
だからたけしも東宝、松竹、東映の持ち回りって皮肉ってるわけ

71:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:42:19.00 ID:yGk5TrA/0.net
>>57

3大映画会社が強いのは自明だが
その数年前に同じヘラルドのPMの遺言書がとってるんだから
取れないわけではないわ

55:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:33:01.83 ID:DkP7CNvR0.net
>>19

持ち回りの出来レースにしない気概は良いと思う。世界のたけしも器が小さいな。

60:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:35:10.51 ID:h6J2i7tI0.net
>>55

逆だよ
日アカが持ち回りのできレースなの
マイナー配給の映画は東宝の踊るに勝てない

62:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:37:17.84 ID:hBXauKzK0.net
>>60

なるほどな。

70:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:40:32.92 ID:FTsJh1wG0.net
>>60

そんなのみんな知ってんのになんでショック受けたのか不思議。
つか総嘗めするなら映画賞なんてひとつでいい。
日本アカデミー賞は庶民向けのヒット賞でしょ。なんか問題あるかな。

21:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:02:50.34 ID:HEdIfOun0.net
>>13

>>14
が4秒後に要約してくれてる。

14:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:57:54.70 ID:wCN6lvdO0.net
日本の賞に期待する方がアホやで
36:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:20:35.64 ID:ko3sDNnr0.net
>>14

昔は持ち回りだったもんな

15:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 20:58:40.74 ID:VgoxER0g0.net
北野映画なんて過大評価だし
22:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:03:20.64 ID:2YFm860G0.net
>>15

ただお前にはわからないってだけ

16:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:00:08.53 ID:tGFWFVHJ0.net
東京だけの出番だったのに台本変えて沖縄にも連れてったんだっけソナチネ
17:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:00:30.56 ID:Hzp0XHgk0.net
踊るは糞作品だけど
役者としては大杉よりいかりやの方が上手いからなあ
44:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:26:34.82 ID:ojBCnpss0.net
>>17

映画三作目はゴミ過ぎたけどな。映画館で見たけど、ラストで観客が呆れて帰るのは、初めて見た(笑)

104:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:04:39.12 ID:LwZNhVhc0.net
>>44

湾岸署引っ越しの奴だっけ?
あれは酷かった

18:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:00:39.51 ID:29WpQKH10.net
あー元気が出てこねー
23:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:05:26.87 ID:82El2GJl0.net
いかりやの演技もよかっただろ
24:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:10:30.85 ID:4ccOH3+b0.net
今、高田渡の「ブラザー軒」を聞きながら偲んでる
25:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:10:41.28 ID:S8LWkw9K0.net
体の震えが止まらない?
風邪かな?
68:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:39:50.08 ID:tnieAWNW0.net
>>25

逢いたいからだ

145:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:59:07.11 ID:KD/vjeq40.net
>>25

アルコールが切れちゃったんだよ。

26:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:12:23.82 ID:VpLLgIkk0.net
いかりや長介に噛み付くたけしという図式にしかなってない

たけしにとっては何の得にもならない記事

27:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:15:13.82 ID:ll6FKtU30.net
大杉漣もいい俳優だがいかりや長介もいい俳優
白夜行の刑事役で見たかったな
28:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:15:34.86 ID:87rr+9Fl0.net
66歳の老人俳優に頼り続ける気だったのか?wwwwwwwwwwwwwww
66歳のジジイwwwwwwwww
若い俳優を起用しろ。
29:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:16:13.70 ID:tK0F2/BC0.net
いかりやなんかが選ばれたらそりゃ怒るわな
30:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:16:50.83 ID:87rr+9Fl0.net
66歳だからお爺さんの役しかできないのにwwwwwwww
66歳の刑事なんかいないぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
警察官は60歳で定年だろ?
46:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:28:25.19 ID:nly1xDoa0.net
>>30

お前は馬鹿
理由は自分で考えろ

52:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:32:06.13 ID:87rr+9Fl0.net
>>46

馬鹿はおまえだ。
おまえは馬鹿。

86:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:46:27.28 ID:oP3pLobR0.net
>>30

そんだけ日本の芸能界に人材いないんでしょ
水谷豊も内藤剛志も60過ぎだもんねえ

87:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:48:37.17 ID:yGk5TrA/0.net
>>86

内藤も60すぎたのか
まあ家なき子から25年近くになるしそんなもんか

109:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:11:18.19 ID:HZvlaADu0.net
>>87

内藤剛志の代表作なのか?それは

113:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:15:55.07 ID:yGk5TrA/0.net
>>109

家なき子がきっかけで27クール連続出演に繋がったから代表作だろうな

31:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:17:36.41 ID:J5dD/5Ja0.net
ソナチネがたけし映画の最高傑作だと思う。ブラザーもいい
33:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:17:46.07 ID:axuqzsKYO.net
踊る〜自体はともかく、いかりや長介もいい役者だった
2サスの取調室みたいなシリーズ好きだった
37:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:20:41.05 ID:fo56mIfX0.net
踊るの長さんに負けたのか。あれは仕方ないよ。
38:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:21:02.70 ID:NR118NjD0.net
何がヘイビバノンノンだよ、このゴリラ野郎が
https://youtu.be/i1cL63afoi0
43:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:26:20.22 ID:BA0HAvek0.net
長さんは蘇える金狼ドラマ版のラスボス役がカッコよかった
47:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:28:50.71 ID:ReodAXeN0.net
日本のアカデミー賞か

見るたび日本人てパーティーというか
ああいうショーが下手くそだなと思う

148:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:03:54.26 ID:TaDda++v0.net
>>47

なんで様にならないんだろうな
見ていてこっぱずかしくなる

49:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:30:05.03 ID:Hfbe9RBL0.net
チョーさんは「白い影」でのガン患者役がよかった
竹内結子ナースにセクハラかますやつ
53:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:32:24.01 ID:RtOCQQQr0.net
湯を沸かすほどの熱い愛

という映画をウッカリ見てしまったんだが
悪い意味で完璧に監督もバカデミー賞も狂っている

56:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:33:39.90 ID:87rr+9Fl0.net
写真や映像で見ると、完璧に「お爺さん」だから
そんな人に警察官役を期待するのは馬鹿だってこと。
63:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:38:13.48 ID:P6qqSdnm0.net
結局日アカは持ち回りでしょ?って話が下敷きにあってそれがいろんな事に繋がっているんだよな
65:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:38:40.49 ID:37tb4SF50.net
日本アカデミー賞wなんかに何を期待してたんだよw フガフガ

所詮こいつも権威主義のケツ舐め

くだらね

66:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:38:42.37 ID:qUNiEnUL0.net
長さんいい役者だったよ。
踊る〜はドラマの延長だけど和久さんの演技は素晴らしかった。
67:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:39:07.83 ID:w6IGkp6k0.net
つまりフジが悪いと・・・・
69:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:39:55.48 ID:Stu/QFIh0.net
いかりやはドリフのメンバーからも大根って言われてたくらいだからな
72:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:42:49.06 ID:UBV+m/7v0.net
別にマウント取ろうと思っている訳ではないが
北野の映画は俺には合わない。
演出がくどい 味が濃すぎる。
よってすまんが大杉の演技も全然入ってこなかった。

合掌

73:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:42:58.71 ID:laFhM7UM0.net
武怒ってないな
タイトル詐欺
74:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:43:14.58 ID:MCIQU0Um0.net
某飲み屋で長さんにばったり会って握手を求めたら「めったにしないんだぞ 特別だぞw」って笑って握手してくれた本当に優しいいい人だった
75:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:43:29.73 ID:FiVHX7j90.net
ビートは菅野にも怒ったんじゃなかったのか
76:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:43:33.67 ID:kMi/Y/7S0.net
いかりや vs 大杉

いかりやだろどう考えても

77:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:43:46.52 ID:4MCLoEPF0.net
ジェクス株式会社【公式】? @jex_pr

大杉漣さん
早すぎる訃報に驚きを隠しきれません。

大杉漣さんの「漣」の由来は、 昭和40年代発売していた弊社のコンドーム「漣(さざなみ)」だそうで、当時話題にしていただき、社員一同大変嬉しく思っておりました。

感謝と同時に心よりご冥福をお祈りいたします。

78:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:43:49.45 ID:6b8QcXLW0.net
織田裕二は日アカに対して「どうしたら獲れるのか教えてほしい」と皮肉っている
あんだけ大ヒット連発した踊るだけどフジ系だからという理由で賞逃してるからな
それでもいかりやさんだけは正当に評価されたということ
79:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:43:52.47 ID:GoR1IcMk0.net
日テレが仕切る賞だから「踊る〜」に取らせるわけにはいかないけど、全部無視するのはさすがにまずいから
助演でいかりやに取らせて、誰も得しない結果に。
80:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:44:43.05 ID:lGKVBSli0.net
>>1
こんな日本アカデミー賞なんかに本当になって出席しちゃってどうするの
81:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:44:59.64 ID:mWUxOQLm0.net
>>1
ヘッドライン壊すなし
82:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:45:08.53 ID:4ccOH3+b0.net
日本よりはマシだけど
アメリカのアカデミー賞も政治的だけどね
83:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:45:42.72 ID:VhvouCyTO.net
なにが世界のキタノだよ糞芸人風情が
84:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:46:01.85 ID:AOHcxfeO0.net
たけしはコメディアンいかりや長介に対しての確執がまだ残ってたんじゃないの?
88:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:48:49.03 ID:Tvp47uOd0.net
>>84

たけしといかりやに確執はないぞ
だれでもピカソって番組でひょうきん族と全員集合の話で意気投合してた

85:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:46:04.89 ID:YNzeBzCv0.net
めっちゃイライラしてたよね
岸本加代子がタバコに灯をつけてた気がするが時代変わったなぁ
89:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:49:05.13 ID:6b8QcXLW0.net
ってかニワカが中途半端に裏事情知ると>>1
みたいな記事になるなw
90:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:50:35.52 ID:lKI68LCR0.net
いかりや悪くはねえだろ
91:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:51:51.22 ID:rTzr/NVb0.net
まあ、役者としてはいかりやちょうさんの方が何枚も上手だもん
だてにドリフ何十年もやってねえよ
92:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:54:51.74 ID:YvArSv3t0.net
次まいりましょう、次どうぞー
93:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:58:38.77 ID:J/fYZWhi0.net
踊るのいかりやさんの演技は良かったよ。
負けてもしゃーない
94:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:59:38.52 ID:+lF2Jy9H0.net
日本アカデミーなんて別にいいじゃん
95:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 21:59:48.31 ID:VavL5Xeq0.net
踊るのいかりやの演技も良かったよ
どちらかも良いなら興行収入の良い方が選ばれるよな
96:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:00:11.55 ID:ZYN6v6RQ0.net
長さんdisんなよ(´・ω・`)
97:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:01:44.30 ID:0aCk+12G0.net
こういう時は比べるものじゃないと思いたい。
98:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:02:10.74 ID:Cq8D3S1T0.net
いかりやの演技はどれも一本調子だろ
他見たことないのかよ
大杉漣もボチボチだが
99:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:02:11.09 ID:p0IdE5n/0.net
いかりやにとっての助演男優賞は踊る〜より
ドリフ大爆笑の銭湯の客だな

なんてな

186:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:33:10.88 ID:frGmXsRi0.net
>>99

あの銭湯のコントは、腹の底から笑ったよ。今の芸人ってそこまで面白くは無いよね。

100:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:03:18.26 ID:qrBvo4p70.net
たけしがいかりやを
悪くいうのは珍しい
103:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:04:29.41 ID:GfMHrW5L0.net
>>100

選んだやつにいってるんだろ
どんだけ読めないやつなんだ

101:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:03:41.48 ID:EL5hI7X+0.net
長さんは長さんでよかったけどな
レベルが同じなら最終は売上じゃないの
102:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:04:23.16 ID:b86cI2mH0.net
HANABIって外国に受けただけで、日本人は評価してなかったよね
111:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:11:52.32 ID:gwO/MK1o0.net
>>102

キネ旬ベストワンですけど

106:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:08:38.49 ID:FPChsUrL0.net
日アカなんてそんなものでしょ
今年の賞レースで主演賞ほぼ総ナメ状態の菅田将暉と蒼井優もきっととれない
107:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:09:54.55 ID:TWhVk6+T0.net
ドリフ時代のギャラは、長さんが9割
残りを志村、茶、ブー、中本で分けるって聞いたわ
これ聞いてから、嫌いになった
124:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:27:13.25 ID:++KH+eb90.net
>>107

ギャラをまず半分いかりやが取って、残りの半分をさらに5人で分けてた
当人たちはともかく他人から見ればいかりやがそれだけ取っても妥当だとは思うけど

128:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:35:18.89 ID:7grARfvi0.net
>>124

ネタの会議とかには加藤や志村も出ることあったらしいなw
単純にリーダーだからってことで半分取ってたのは結構酷いけど笑える話だから嫌いじゃない

108:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:10:10.33 ID:GBrjQUFm0.net
モーガンフリーマンは演技がウマイ
110:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:11:44.51 ID:iVNDDeRb0.net
井筒もいかりや長介が名優扱いされることに怒ってたよな
114:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:16:31.66 ID:1LfsvgkV0.net
松村に落胆するたけしを再現してほしい
115:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:17:20.21 ID:BhYyv17h0.net
日アカに何を期待してんだよ
117:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:21:11.47 ID:BhYyv17h0.net
大杉もういいよ帰ろう
118:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:22:19.84 ID:+4AAgQCg0.net
澤はドリブルがウマイ
119:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:23:01.19 ID:6b8QcXLW0.net
ってか自分の事務所持ってるくせに映画賞のからくりすら知らない方が悪い
120:(。・_・。)ノ 2018/02/22(木) 22:23:05.57 ID:Bs3fh6tr0.net
興行収入がいい映画と作品としていい映画は分けて評価してもいいと思うんです
北野作品はちょっとクセがあるから、どうしても日本アカデミー向きではないよね
122:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:23:11.02 ID:kVmfUe9k0.net
大杉漣は人として親しみがあるけど演者としては微妙だよな
中途半端に下手な部類で
132:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:37:35.88 ID:606LeMal0.net
>>122

大杉漣は追い込まれたら靴舐めたり、謝りながら人殺したり、何でもやっちゃいそうな不安定な揺れる目がうまい
セリフの言い回し含めて至高なのは橋爪功くらいしかいないんだから十分だと思う

140:憂国の記者2018/02/22(木) 22:48:14.94 ID:mEAm2/XD0.net
>>132

あんな三流役者がいいとか
お前もかわいそうな人生だなwwwwwwwwww

一秒で空気作れるのが本当の名優

205:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:07:42.27 ID:PXxXuGRy0.net
>>122

演者として優秀だよ
そうでなければ
なぜ世界の北野に何度も使われたのか
なぜ弱小事務所なのにオファーがとぎれないのか

208:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:13:55.10 ID:mrALYAqm0.net
>>205

「大杉さんは自分の作品にしか出て欲しくない、もう他の作品には出ないでほしい」
「大杉さんを金で囲いたい、他の監督に大杉さんを使ってほしくない」
ここまで北野武に言わせたのは大杉さんだけだからね

210:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:15:49.21 ID:SzLi/+PF0.net
>>208

惚れ込んでたんだな

211:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:18:20.48 ID:R/F0aDyjO.net
>>208

ただ、
「言うこと聞かん役者は二度と使わん」(意訳)
とも言ってるのを合わせて考えると
便利屋、都合のいいイエスマンだった
という見方も出来てしまう

219:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:37:52.73 ID:T1NxLapL0.net
>>208

人がいいんだろうなぁ大杉さん
だからどの役演じても自然になじむ
長さんは何やっても長さんなんだけど演技してると長さんでもないような不思議な感じがあった
どっちもかなり好きな人間であった

224:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:47:28.89 ID:2ZhMt85U0.net
>>122

存在感がすごいんだよ

123:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:25:57.02 ID:kVmfUe9k0.net
いかりや長介もいかりや長介という人への親しみ好感でしかなく
演者としてはほんと微妙
お前らの見る力なんぞそんなもんだ
125:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:31:15.03 ID:9mONe5pa0.net
踊るが良かったって連ドラとしての評価だろ
これは映画だぞ映画
映画の踊る大捜査線のことだぞw
127:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:32:33.18 ID:lvURHkVk0.net
>>125

映画は糞だったな〜
金だして観に行ったんだよ

130:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:37:26.24 ID:6b8QcXLW0.net
>>127

勢い一発の映画
当時はそれでよかったんだよ

135:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:40:19.91 ID:lvURHkVk0.net
>>130

スピンオフ含めあんな糞何発もひり出して本当に糞まみれ

137:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:42:43.64 ID:6b8QcXLW0.net
>>135

今続ければまたお前も見るだろう
そういう映画

126:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:32:27.61 ID:TMSd5Ebd0.net
まあたしかに長さんのは演技とはまた別だからなあ
わくさんという好意的なキャラ立ちに骨太感があったし
キャラ付け弱いたけしの映画であれだけ評された大杉漣は立派な演技だったと思う
でも長さんは賞取ってすごく喜んでたらしいからそれはそれでいいじゃん
131:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:37:27.05 ID:AtA5eplq0.net
もしあるならクレしんの実写組長はこの人がやって欲しかったな
133:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:38:13.81 ID:CdWsmN7g0.net
ビートルズの前座を務めた男、いかりや長介(´・ω・`)
134:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:39:50.54 ID:YvArSv3t0.net
踊るは観てないから知らんけど鬼平のいかりや長介の芝居はとても良かった
136:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:41:43.47 ID:kXY2Y1kP0.net
死人には勝てない
だから今年は取らせりゃいい
関係者は調整を急ぐべし
138:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:46:28.27 ID:XOFyIDXb0.net
長さんは居るだけで華があるというか誰が近くにいても無意識に視線が行く存在感があったからなぁ
それでいて主役をくわない
大杉さんはなに演じても上手いからどんな役柄でもこれはこれで良いって納得してしまうんだな
139:憂国の記者2018/02/22(木) 22:46:57.32 ID:mEAm2/XD0.net
武の最高傑作は菊次郎の夏。異論は認めない
141:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:49:20.78 ID:Xa5oqa+a0.net
アホかw
馬鹿たけしww
142:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:49:45.16 ID:w5uPlund0.net
>>1
ハナビ、おもいだした(´;ω;`)
143:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:52:13.04 ID:X0OTLaUN0.net
正直演技は三流だったよ
でも見てくれだけで味がでる役者だった
195:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:53:30.18 ID:f+dOY9ed0.net
>>143

監督を差し置いて臭い演技を平然とやる俳優がたけしは嫌いだから
朴訥とした大杉が好きだったんじゃないかね?
上手い下手なんてさしたることでは無いよ

144:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 22:53:52.86 ID:LoUVP0Jx0.net
http://daturyokuss.seesaa.net/article/457011446.html
146:憂国の記者2018/02/22(木) 23:00:59.16 ID:mEAm2/XD0.net
武の映画っていうのはたけしが主で役者が従

つまり、武のイメージの中で演技することを求められる。

役者にも二種類いる。石原裕次郎のように自分で作るタイプと
いつまでも使われるやつ。

大杉漣は後者の方だろうし、それは本人も納得していたんだから
全然構わん。

死んでからが勝負。こんなに騒がれても数年後誰も見なかったら
このときのみんなの涙は嘘になる

160:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:42:30.87 ID:826WaFkk0.net
>>146

石原裕次郎のように自分で作るタイプ?
認識が誤ってるよ

165:憂国の記者2018/02/22(木) 23:53:22.29 ID:mEAm2/XD0.net
>>160

・大都会
・西部警察

制作 石 原  裕 次 郎

147:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:03:26.80 ID:mdkIKKyP0.net
森昌行が死ぬほどきらいきもい オエッ
149:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:07:17.34 ID:lXJKsIt50.net
オジサンの心痛はいかばかりか

そう思うのなら聞かないでやってくれ

151:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:16:48.49 ID:mMAX1tk40.net
シンゴジラでは偉そうに
いろんなところにかみついてたけど
日本で一番だめなのって映画界だよな。
152:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:21:06.41 ID:szTVufrt0.net
いかりやは上手いがいかりやをキャスティングするセンスは気に入らない。
153:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:21:39.43 ID:v+uozFkP0.net
正直「愛を乞う人」のほうが「HANA−BI」より遥かにいい映画だよ
175:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:09:20.01 ID:XdDmpoBR0.net
>>153

その2作品を比較してどうの
……とは個人の好みの違いだから仕方無いけれど
踊るダイソウサセンは物作りとして最低な作品だと思う
ストーリーも音楽もシークエンスも
何処かから拾ってきただけの屑中の屑
演じた役者には罪はないけどイケスカン( ・ε・)/

154:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:21:49.35 ID:6Y5+U9w50.net
記者が芸人焚き付けてんじゃねえぞ馬鹿やろー
155:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:22:21.16 ID:nvbNKtxq0.net
ビートくんの気持ちもわかるけども
156:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:25:13.14 ID:v71NS0250.net
大杉漣の演技、そんなに上手いと思わんのだが。
俺の感覚が間違ってんだろうけど。
178:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:13:11.65 ID:NbB5Jo+y0.net
>>156

ぶっちゃけ、たけし映画とか世にも奇妙な物語以外はハマってなかった
良い役者だとは思うけど、かなり、作品を選ぶ人だよね

宮本信子みたいな感じだな
アクの強い作品じゃないと、ハマらない

179:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:14:36.91 ID:zY4KQWnY0.net
>>156

台詞の間とか表情は絶妙だと思う
いかりやに近いもんがある

157:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:39:40.49 ID:hYVrrTrT0.net
いかりやさんも群を抜いて良かったろ
一々名前だすのもどうなん?
159:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:41:40.33 ID:5eS9Tvpk0.net
愛を乞う人は自分は結構好きな方なんだけど、アメリカのアカデミー賞の外国語映画賞に出品するのは待てよと思ったな
ヴェネチアでグランプリ獲ってるHANA-BIの方が有利に決まってるのに、そういう駆け引きをしようとは一切考えないのな
道理でノミネートすら少ないわけだわ
ちょっと前もカンヌで受賞したそして、父になるじゃなくて船を編むを出品してたし
どういう作品が候補になりやすいかとか傾向すら研究してなさそうだ
161:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:48:37.54 ID:2v2ERLX00.net
>>159

愛を乞う人(東宝)
船を編む(松竹) 

どうしようもない

162:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:51:53.26 ID:mWldkxgj0.net
お笑いのいかりやをあまり知らない世代だけど「踊る」のいかりや好きだった
あの背中の演技と、存在感は忘れられない
熱さも、哀愁もあって好きだった

大杉漣も好きだから、まだこの状況整理できないけど

163:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:52:05.21 ID:GoR1IcMk0.net
踊る大捜査線にも公安役で大杉漣さん出てなかったっけ?青島に「暗いよ」って言われてた気がする。
164:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:52:43.16 ID:Ctb9dSwa0.net
逆に日アカだけとる方が格が落ちるよ
桐島部活がそれ
166:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:56:04.80 ID:udiz3wyv0.net
>>1
大杉漣は演技がヘタだから

役者に演技してほしくない北野監督のお気に入りだったんだろ

167:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:57:12.56 ID:zEMYw+A20.net
>>1
>漣という芸名は(弦楽器奏者の)高田漣さんから取ったんだけど

高田漣って大杉よりだいぶ年下じゃないの?
時代が合わない気がするんだけど、芸名に変えたのって意外と最近なのかね
出てきたときからこの名前だった気もするけど

169:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:59:13.28 ID:Td3BXpWo0.net
>>167

高田の親父を尊敬してたから、息子から取ったよ

168:名無しさん@恐縮です2018/02/22(木) 23:58:28.23 ID:D/5Vgnh40.net
「愛を乞うひと」をめっちゃdisってる感じだけども
そんなひどいの?見てないからごめんなさいだけど
171:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:01:00.91 ID:WPPgnCOr0.net
映画は見てないけどドリフ大爆笑の雷様の名演技見れば、いかりや受賞は納得だわ
172:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:02:29.11 ID:kkEWFJQE0.net
いか長さんだって良かったんだから、そこはさ
もっと包む感じでよかったんじゃないかな?
いか長さんだって良かったんだからさ
173:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:03:16.81 ID:PvrVkL1h0.net
人を貶めるなよ。まあ確かにいかりやはねえけど。
174:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:04:28.90 ID:azNOkP5x0.net
>>1
最近は改行しまくるバカとしないバカの二極化が進んでるな
176:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:10:40.19 ID:HUsFOtMd0.net
確かにこれから旬を迎えるかもしれない人だった
177:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:11:03.45 ID:3uD2zrmK0.net
いかりやはスゲーいい俳優
8時見てた世代だと
演技見て本当で驚いた
ジャニ系の俳優なんか相手にならん
180:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:18:28.55 ID:h5weBrqY0.net
踊る大捜査線がまず世代じゃないからわからないがタケシのHANABIは金獅子賞とっただけあって見ごたえある作品だった
ここで鼻息荒く踊る大捜査線語ってるやつっていかりや長介にも失礼だしバカだと気づけよ
181:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:20:04.81 ID:RxkCVM4X0.net
演技というか立ち姿が美しい
佇まいで魅せる人なかなかいない
206:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:09:01.14 ID:PXxXuGRy0.net
>>181

それも俳優の才能だな

182:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:22:25.05 ID:0kedAS2d0.net
風雲たけし城が有るから世界のキタノと言う言葉に間違いはない。
183:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:27:24.54 ID:2tuH4QT10.net
世界のキタノってw
是枝や黒沢清や河\xFBP直美以下なのにw
本当は井筒以下w
184:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:28:32.28 ID:ykn5Eiuo0.net
まさか劇場版の大捜査線の方を擁護する奴がいるとは驚いた
アンチたけしは低収入だからってヤケクソすぎる
185:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:33:00.53 ID:IYBtHBpB0.net
大杉漣は背高くて目も鋭いけど
あんま怖い感じがしないから
ヤクザ役はそんなハマってなかった
187:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:33:37.83 ID:aLaPFyjs0.net
渡ちゃんの息子から芸名つけたのか
188:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:36:03.03 ID:986DvlhV0.net
『人生はリベンジマッチ』

名曲、ユーチューヴ検索
189:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:37:20.46 ID:TGoxHLne0.net
そもそもビートたけしは世界中で有名なのか?
190:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:39:13.95 ID:IYBtHBpB0.net
>>189

イタリアでは「殿」といえばたけしが出てくる

203:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:58:05.29 ID:mrALYAqm0.net
>>189

フランスには北野映画や北野武を研究するゼミを持つ大学もある
さらに、世界中どこの映画祭授賞式にでも武を追っかけてくる強烈な武ヲタ私設ファングループもある
(これは世界中の新聞に掲載されて、カンヌでは映像にも撮られて武公認にもなっている)

215:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:31:43.86 ID:TlTR0jd70.net
>>189

「まるで『たけし城』のようだ…」元ドイツ代表GKのハンブルク批判が現地で話題に!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180219-00035838-sdigestw-socc

191:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:44:17.38 ID:2dOHaFiy0.net
長さんも感動的なスピーチだったろ
この記者しね
193:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:47:31.86 ID:0GzyiLly0.net
>当時から映画会社各社の談合的な部分もささやかれていた同賞だったが

これ本当?
お前らレコ大と時と態度が違い過ぎるだろ

198:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:55:47.29 ID:SMCE6MeH0.net
>>193

日本アカデミー賞は各配給会社でローテしてるのは周知の事実
レコ大は個人が金で売ってるから問題

194:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:51:28.30 ID:A8wFS5bs0.net
お笑い芸人が余興で書いた小説が芥川賞をとって
それをタケシが映画化したのか
196:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:53:40.85 ID:AfbdMNp00.net
金獅子賞貰って帰ってきたとき、かなり浮かれてたのを弟子がバラしてたけどな
197:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:54:13.41 ID:Ji088asp0.net
たけしは俳優としては最悪
216:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:32:10.00 ID:TlTR0jd70.net
>>197

事故る前は良かった

199:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:56:18.66 ID:2tuH4QT10.net
ビートとのつき合いが精神的なストレスとなって心臓にダメージを与えてたような気がする
この人や寺島進って何やってもたけしのおかげみたいな言われ方してたのもきついだろうしな
200:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:57:11.47 ID:f+dOY9ed0.net
極論言えば
いかりやも舞台でミュージシャンを出発点としての芸人人生だった
大杉も舞台人として俳優キャリアを始め、やはり舞台の匂いのする役者だった
結局舞台で客にもまれないと俳優は育たないってことだわな
201:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:57:17.39 ID:J/rJ/H9j0.net
日アカの投票権ある会員の分布ってどうなってるんだ。偏ってるのかな。
202:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 00:58:03.58 ID:MG3YsIy80.net
大杉漣は大きく分類すれば蛭子さんと同じ枠の役者だからな
204:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:01:39.63 ID:EcRgIFoJ0.net
いかりやさんの演技も好きだわ
207:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:12:36.70 ID:g2PrTWyb0.net
だっていかりやのほうが演技うまいじゃん
209:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:14:04.94 ID:R/F0aDyjO.net
昔は5社協定、近年は乱立する映画賞だの
下らん縄張り争いで自分等の首絞めてる。
邦画界って、ほんとバカ
212:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:22:04.59 ID:Jb4fJAvl0.net
作品中で青島が和久さんのことをモーガン・フリーマンみたいと例えてたが、いかりやさんじゃなくて漣さんがキャストだったらあのセリフは無くなってたかもね
214:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:29:52.04 ID:x8Rdiu4h0.net
>>212

あれは逆じゃないのかな
主人公の師匠格みたいな役が多かったモーガンフリーマンのイメージで和久というキャラ作って、
モーガンフリーマンに似てる人としていかりや長介をあてはめたってだけじゃね

218:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:36:49.93 ID:Jb4fJAvl0.net
>>214

言われてみればそっちのほうがしっくりくるね
踊る大捜査線は何回見ても飽きないよ

213:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:25:10.86 ID:WK2/uuir0.net
北野映画は
役者は大杉漣
音楽は久石譲

に頼ってるところが大きい

217:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:35:23.60 ID:R/F0aDyjO.net
クリント・イーストウッド「モーガンはワシが育てた」
220:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:38:08.21 ID:idTbi1tO0.net
正直、北野映画の常連俳優は他の映画に
出ると微妙。
そもそもたけしは役者に演技力を求めて
ない・・・・というか演技をしてもらいた
くない監督なんだよ。
たけしがキャスティングする基準は演技力で
はなくその役者の持ってる雰囲気や顔つきなん
だよね(ダンカンとかその代表例)
だから北野映画の常連だから演技派って考え
違うと思う。
221:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:42:30.17 ID:POgO5b0l0.net
いかりやと武って仲悪かったりした?
222:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:43:01.52 ID:NHNYpC8w0.net
漣さん追悼でソナチネを鑑賞中
このヤクザ役が好きだった
223:名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 01:44:46.65 ID:yihH8KJ00.net
当時リアルタイムで観ていたが、確かに最優秀助演男優賞「いかりや長介!」って発表されたとき、家族全員で思わず大笑いしたな