オススメンズ

ガンダム 閃光のハサウェイ 劇場アニメ化決定!

中国企業、日本の新卒に「初任給40万・ボーナス200万」出すと引き抜きが多発中!中途採用の日本人も少なくないとか

中国企業 初任給 IT分野 中国市場 日本企業 に関連した画像-01

「初任給40万」中国企業が日本の学生をかっさらう
中国企業 初任給 IT分野 中国市場 日本企業 に関連した画像-02
<記事によると>
IT分野を中心に中国企業の台頭が著しい。世界最大の中国市場で「勝ち組」となった企業が日本進出を果たしているいま、日本企業は中国企業の下請けになってしまうのか? 『二〇二五年、日中企業格差』(PHP新書)著者で、中国問題をライフワークとする近藤大介氏が最新情勢をレポート。
日本市場の魅力は「安い」こと最近、頻繁に来日するようになった旧知の広東省の電機メーカー社長は私にこう言った。

「日本市場の魅力は、何もかも『安い』ことだ。日本企業を買収しようと思うと、驚くほど安い。人件費も不動産価格も安い。
おまけに技術力は高く、国民は勤勉で、社会は安定している。しかも中国の隣国だ。中国企業にとって日本市場は、まさに『宝の山』なのだ。

2017年秋以降、中国企業が日本進出する動きが顕著になってきている。
ファーウェイのスマホにしてもDJIのドローンにしても、日本企業の部品を多く使用しているが、完成品は彼ら自身のブランド。その点が、OEM(受託生産)に徹した鴻海など、一世代前の中華系企業とは根本的に異なっている。
ファーウェイが、「初任給40万円」を謳って、日本の優秀な大学生に入社を呼びかけた。大学生たちには「初任給は20万円」という固定観念があったため、その2倍もくれる会社とは、いったいどんな会社だろうと興味を抱いた。
日本の大学生にとって、こうした日本に進出している有力中国企業への就職も、「選択肢の1つ」になってきている。中国企業に中途採用で入社する日本の若者も少なくない。
ちなみに2018年8月に、リクルートの子会社インディードのホームページで、「中国企業、東京都」という条件で採用募集を検索してみたら、5492件も引っ掛かった。うち年収700万円以上が600件ある。
以下、全文を読む

<この記事への反応>
40万円が高いのではなく、いまだに初任給が20万円だったり、平均給与が300万円代だったり。ほんと海外で生活していると日本の相対的な安さに驚く。
人件費を企業が抑えまくり、政府がそれを後押ししたことで全てが駄目になった。しかも円安にしてるから、今後も中国資本は色んなところに入り続けるだろう。
オーストラリアにいて一番びっくりしたのは、一般企業のマネージャークラスで1200万超えが普通だって事。シンガポールにいた時、一番びっくりしたのは一般企業のマネ―ジャークラスが20代でも800万ぐらいはざらにいるって事。
日本の企業は(社員の幸せ)とかよく言うが、実際は家族のような雰囲気の会社で働く事が(社員の幸せ)って事で、社員の経済的負担を無くす事が一番の(社員の幸せ)なんて考えていない。
日本の場合は人件費抑えて物価が上がるスタグフレーションに陥るから成長しない。
国が管理している税金はやりたい放題出来るので、公務員の人件費は常に上昇しているけど、90%以上を占める中小企業は予算内で回すからそう簡単に人件費を増やせるはずもない。
いつか日本も中国に喰われるかもな。
人を経費として軽く扱ってきたツケが回ってきたね。今度は日本人が安く見られるという。
若者が衰退していく日本を見限って海外で活路を見出すのは正しい選択だろう。日本の政治家とそれを選んだ有権者達は若者に膨大な負担を背負わせ彼らの未来をなんら考慮しなかったのだから。
日本から中国に出稼ぎにいかなきゃならない時代が来ようとは…
若い世代の給料が安すぎる。それに尽きる。
これじゃあ確かに中国企業に働いた方が良いような気もするな。
実際、日本に中国企業があるわけだからほとんど日本で働くようなもんでしょ
やる夫 PC 汗 ふーむ 顎に手
お、やっと働く気になったか!俺は嬉しいぞ
jghhh
いや、全く。僕が働く理由はお金とかじゃねーんだお
やらない夫 白目

デビル メイ クライ 5 (【予約特典】「EXカラーパック」が入手できるプロダクトコード 同梱)
発売日:2019-03-08
メーカー:カプコン
カテゴリ:Video Games
セールスランク:64
Amazon.co.jp で詳細を見る

ロックマン11 運命の歯車!! – PS4
発売日:2018-10-04
メーカー:カプコン
カテゴリ:Video Games
セールスランク:79
Amazon.co.jp で詳細を見る

「韓国・中国」カテゴリの最新記事