オススメンズ

ガンダム 閃光のハサウェイ 劇場アニメ化決定!

ジェーン・ドウの解剖/THE AUTOPSY OF JANE DOE

ジェーン・ドウの解剖/THE AUTOPSY OF JANE DOE

【ストーリー】

劇場公開、2017年5月20日。R15+指定作品。遺体安置所を舞台に身元不明女性遺体の検死から、さまざまな怪現象が巻き起こる恐怖を、リアルな解剖シーンの描写を交えて描いたイギリス発のミステリー・ホラー。監督は、フェイクドキュメンタリーとしてカルト人気を博した、『トロール・ハンター』のアンドレ・オブレダル。主演は、『ボーン・アイデンティティー』のブライアン・コックスとエミール・ハーシュ。バージニア州の田舎町。経験豊富な検死官トミー(ブライアン・ コックス)は、息子のオースティン8エミール・ハーシュ)と同時に、遺体安置所と火葬場を経営している。ある夜、地元の保安官から緊急の検死依頼が舞い込む。それは、3人が惨殺された家屋の地下に裸で埋められていた身元不明の美女、ジェーン・ドウの検死だった。いつも通りの検死だと思われたが、メスを入れる度にその遺体に隠された戦慄の事実が判明し、次々に怪奇現象が発生。外では嵐が吹き荒れ、遺体安置所という閉ざされた空間で逃げ場のない恐怖がはじまろうとしていた・・・。

【キャスト】
エミール・ハーシュ、ブライアン・コックス、オフィリア・ラヴィボンド、マイケル・マケルハットン、オルウェン・ケリー

映画を見る】【openload吹替え
clipwatch吹替え
streamango吹替え
ランキング

動画を見る
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
映画ランキング

openload字幕
openload字幕
※ openload :(字幕:CCでjpを選択)