1◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [FR]2019/07/18(木) 08:21:37.89ID:T9HhsOnq0●?PLT(13345)
突然包囲、2時間見張られ… 首相へのヤジ排除「恐怖感じた」「異様」

札幌市中央区で15日、安倍晋三首相の街頭演説中に声を上げたとして、道警の警察官らに現場から引き離された男女は17日、北海道新聞の取材に対し「まさかこんな目に遭うとは」と当時の様子を証言した。

政権に疑義を投げ掛けるプラカードを掲げようとして警察官に制止されたという市民団体も「異様だった」と憤った。

「なぜ自由を奪われたのか。日本でこんなことが起こるなんて」。大学4年の女性(24)は声を震わせた。
JR札幌駅前での首相の演説中、聴衆の後方から「増税反対」と叫んだ。政権に不満や不安を伝えたくて、意を決して初めて上げた声だった。
だが、すぐに警察官に囲まれ、両脇を抱えられるように隅に追われた。数えると8人いた。

首相は次の会場の札幌三越前に移動したが、女性は警察官から「(あなたは)危害を加えるかもしれない」と言われ、行く手を遮られた。
逃れたくて200メートル先のレンタルビデオ店に向かったが、店に着くまで女性警察官に腕を組まれたまま。中に入っても外に立っていた。

警察官がそばから離れたのは約2時間後という。首相は既に演説を終え、札幌市中心部を後にしていた。
「罪を犯したわけでもないのに…」。今もそのショックは消えない。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/326197
https://static.hokkaido-np.co.jp/image/article/650x366/326/444454bfa944e88fb70e2ffa55c796e4.jpg