オススメンズ

ガンダム 閃光のハサウェイ 劇場アニメ化決定!

へレディタリー 継承/HEREDITARY

へレディタリー 継承/HEREDITARY

【ストーリー】

劇場公開、2018年11月30日。家長である祖母の死をきっかけに、さまざまな恐怖に見舞われる一家を描いたホラー。監督、脚本は、本作で長編監督デビューを果たしたアリ・アスター。『シックス・センス』、『リトル・ミス・サンシャイン』のトニ・コレットがアニー役を演じるほか、夫役をガブリエル・バーン、息子役をアレックス・ウルフ、娘役をミリー・シャピロが演じる。祖母のエレンが亡くなったグラハム家。過去のある出来事により、母に対して愛憎交じりの感情を持ってた娘のアニーも、夫、2人の子どもたちと同時に淡々と葬儀を執り行った。祖母が亡くなった喪失感を乗り越えようとするグラハム家に、やがて奇妙な出来事が頻発。最悪な事態に陥った一家は、修復不能なまでに崩壊してしまうが、亡くなったエレンの遺品が収められた箱に、「私を憎まないで」と書かれたメモが挟まれていて・・・。

【キャスト】
トニ・コレット、アレックス・ウォルフ、ミリー・シャピロ、アン・ダウド、ガブリエル・バーン

映画を見る】【openload字幕
clipwatch字幕
streamango字幕
ランキング

動画を見る
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
映画ランキング