女体銃 ガン・ウーマン

女体銃 ガン・ウーマン

「モンスターズ」「サムライ・アベンジャー/復讐剣 盲狼」の監督・光武蔵人が、「片腕マシンガール」「デッド寿司」の亜紗美を主演に迎えて贈る、バイオレンス・アクション。復讐に燃える男によって身体に銃を埋め込まれ、暗殺の道具として鍛え上げられたヒロイン“女体銃”が繰り広げる壮絶な死闘の行方を描く。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014審査員特別賞、ファンタランド大賞受賞。

大財閥の息子・浜崎に妻を殺された男“マスターマインド”は、復讐だけを誓い生きていた。やがて、彼はひとりの女の命を金で買い、暗殺者へと育て上げるのだった。壮絶な特訓の果てに射撃と格闘術を叩きこまれた女――マユミは、おぞましい快楽を貪る浜崎を討つべく、難攻不落の陸の孤島“The Room”に潜入する。体内に埋めこまれた銃だけを武器に…。

原題:GUN WOMAN / 製作国:日本 / 製作年:2013年 / 日本公開日:2014年7月19日 / 上映時間:86分 / 映倫:R18+

キャスト
亜紗美、成田浬、鎌田規昭、マシュー・ミラー、ディーン・シモーン

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:光武蔵人
アクション監督:田渕景也
プロデューサー:柳本千晶
脚本:光武蔵人
撮影:今井俊之
音楽:ディーン・ハラダ

無料映画】【TOREMAGA】【FC2映画RANKING】【無料動画

とれまが】【info-blog】【FC2Rank】【BLOGRANKING

映画を見る】【video.eyny】【YouTube】【toremaga】【映画
動画を見る】【ブログの殿堂】【blogranking】【インフォブログ】【FC2Rank