イワン雷帝(1944)

イワン雷帝(1944)

専制君主イワン四世の激動の半生を綴った、「戦艦ポチョムキン」のセルゲイ・M・エイゼンシュテイン監督による3時間以上の歴史スペクタクル。絵画的な構図など芸術面が評価される一方、スターリン政権批判とされ12年間上映禁止となった。第二部の終わりにはカラー・パートがあり、ギラギラした色彩感覚に圧倒される。

第一部では、16世紀半ば、ロシア史上初めて皇帝と名乗ったイワン4世が、封建貴族との諍いの中、タタール人の襲撃を退け、しかし、王妃アナスタシアを毒殺され蟄居。これを民衆の要望で解くまでが描かれ、第二部では、横暴なまでの圧政による国家統一の道すじがダイナミックに綴られる。

原題:Ivan, the Terrible Ivan Groznyi / 製作国:アメリカ / 製作年:1944年~1946年 / 日本公開日:1948年11月20日 / 上映時間:190分

キャスト
ニコライ・チェルカーソフ、リュドミラ・ツェリコフスカヤ、ペイベル・カドチニコフ、フセヴォロド・プドフキン

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:セルゲイ・M・エイゼンシュテイン
脚本:セルゲイ・M・エイゼンシュテイン
撮影:エドゥアルド・ティッセ、アンドレイ・モスクウィン

無料映画】【TOREMAGA】【FC2映画RANKING】【無料動画

とれまが】【info-blog】【FC2Rank】【BLOGRANKING

映画を見る】【第1部1/2】【2/2】【第2部】【toremaga】【映画
動画を見る】【ブログの殿堂】【blogranking】【インフォブログ】【FC2Rank