1チーター(東京都) [ニダ]2019/09/23(月) 13:39:29.11ID:B1bkYLlG0●?PLT(15931)
自転車競技大会で活躍中の男性が、公道で自慢のテクニックを披露する動画の内容を疑問視する声が上がっているとの
情報が、読者から寄せられた。
(略)
動画の冒頭、男性は車道を勢いよく走行し、中央分離帯を飛び越えるというパフォーマンスを披露する。その後も車道の
中央付近を走り続け、前輪を持ち上げて自転車を回転させるなどのテクニックを見せている。
http://tanteiwatch.com/wp-content/uploads/2019/09/013.jpg
車道の端を走るのではなく、あえて車の間をすり抜けていくという危険行為にも及んでいる。しかも、堂々と赤信号を
無視して走行していることが問題視されている。横断歩道のある交差点を曲がる時も、一時停止したり速度を落としたり
することはなく、人が通るすぐ横を猛スピードで通過するという、危険極まりない運転だ。
http://tanteiwatch.com/wp-content/uploads/2019/09/023.jpg
意図的に道路を逆走していくという、交通ルールを完全に無視した違法運転も自慢している。しかも、前方から車が
走ってきても速度を落とすことなく、間近を走り抜けていく。
(略)
http://tanteiwatch.com/wp-content/uploads/2019/09/043.jpg
車道から歩道へと移っても、スピードを落とすことはない。動画の中盤にも、中央分離帯を走行したり、飛び越えたり
といった行為を繰り返す場面がある。また、多くの人々が横断歩道を渡っているにもかかわらず、スピードを落とさずに
人々の間をすり抜けていくなど、一歩間違えば事故につながりかねない行為も確認できる。
http://tanteiwatch.com/wp-content/uploads/2019/09/072.jpg
坂道を猛スピードで下りながら、歩行者のすぐ近くを走り抜けていく場面もあるが、これも極めて危険だ。
動画の後半では、ハンドルから手を離した上に、足もペダルから外したまま走行した。車道を走行中に、後ろから車が
接近していることに気づかず、振り向いて撮影者に話しかけるなど、安全性への配慮も怠っている。
(略)

記事全文とそのほかの画像一覧 http://tanteiwatch.com/72952