オススメンズ

ガンダム 閃光のハサウェイ 劇場アニメ化決定!

有坂愛海さん孤独死したファンの追悼ライブ開催 自宅を突き止め訪問

すごきもの

南北統一マンセーAs One (Korea) Movie MV 僕は嫌われ者~ばい菌まーん、はひふへほーーでもね

最終更新■

有坂愛海さんの顔写真の画像シンガーソングライター・有坂愛海さんが、孤独死したファンのために追悼ライブを開催することがわかり話題となっています。有坂愛海=ありさか えみ

話題となっているのは、有坂愛海さんが3月20日、「ファンを亡くした気持ち」というタイトルのブログを更新し、亡くなったファンの追悼ライブの開催に至るまでの経緯などを発表したというものです。

亡くなったファンは愛称「おっきゃん」と呼ばれていた男性(55)で、10年間の有坂愛海さんのライブほぼ全てに来場していたということです。

しかし、2017年に大動脈乖離の手術を受け入院、その後、男性のSNSの更新が途絶え、ライブでも姿が見られなくなりました。

その後、有坂愛海さんは男性の近状が心配になり、会いに行く事を決意したということです。

有坂愛海さんは男性の住所や連絡先などは知らなかったということですが、本名を知っており、この情報などを頼りに男性の自宅を特定し訪問しました。しかし、訪問した際に近隣住民から、男性は退院した後の2017年8月29日に自宅で亡くなったという情報を聞いたということです。

男性に家族はおらず、葬式も行われなかったと知った有坂愛海さんは、追悼ライブを開催することを決意し発表しました。

追悼ライブでは、亡くなった男性が応援していたアーティストらを集め開催する予定ということです。

この追悼ライブは4月11日、東京都渋谷区本町1丁目にある「初台DOORS」で、「おっきゃん追悼ライブ おっきゃんがいナイト」が開催される予定です。

追悼ライブ開催の発表ブログ全文

以下は、亡くなったファンの為、有坂愛海さんが追悼ライブを開催すると発表したブログの全文です。

ファンを亡くした気持ち

アーティストとファンの関係ってなんなんですかね
十年間思えば毎日のように会っていたのに
家族よりも顔を合わせていて
振返れば電話番号も知らないんです。

思えばいつも会いに来てくれていましたね。
十年前の初めて私の予約出来て来てくれたのは渋谷の歌姫乱舞というイベントで
同じ事務所の違う子のファンだと思っていたのに「二週間ごとにローテーションしてる」なんてふざけて笑って じゃあ今だけ私のターンなんだね、なんて言って
それから殆ど全部のライブに来てくれましたね。十年間。

一緒に青森も行ったし、クソみたいな箱も大きな会場も
お花見、ストリート、ワンマンも具合が悪い時以外ほぼ全部来てくれたよね

顔を合わせることが当然のようで いつもそこに居るのが当然で
だから手術後来なくなってSNSの更新が止まった時から
みんなで心配して最悪の事態を想像しては打ち消して
ひょっこり顔を出してくれるのを待っていたよ

アーティストとファンの関係ってなんなんですかね
君の旅立ちを知れることもないし
だから、私から、会いに行くことが出来ない
君が、会いに来てくれなくちゃ

「他界したの?」とかいう軽口の冗談が冗談にならない。

だって、おっきゃんが私を嫌いになって来なくなるはずない。

「次は大阪ワンマンだね」って「またね」って行ったのに。

私は事務所も入ってないし、迷惑をかけるメンバーもいないので
自分の意思でおうちを調べて会いに行きました。
時間がかかったけど。
実際この社会は調べようと思えば調べられるけど
そして私はおっきゃんに愛されてる自信があるから嫌がられないと思ったし
事情が事情だからしたけど
ノーアポで自宅を調べて訪ねて言ったら常識的にダメだよ笑
まねしないでね。

通販とか年賀状とかでファンの個人情報を知る機会もあるけど
でも、おっきゃんに関しては知らなかったんだよね。
あの駅が最寄って言ってたよね、とか昔聞いた本名とか
そんな情報の断片を集めて。

10年分の予約メールのどこかに、電話番号書いてないかなとか
mixiから昔のメアドから10年分全部読むという途方もない作業をして
どんなときも応援されていて本当に何回来てくれたんだろうと思い返した。

そうだ、なのに、SNSは知っててもラインも電話番号も知らない。
「元気?」って電話もかけられない。
ファンとアーティスト、てゆうか
人間関係ってなんなんだろうね

ご家族かなんかが出て、家に入れてもらって入院してる病院を教えてもらって
お見舞いに行って、お土産のあんみつを一緒に食べて
「早く元気になってね、待ってるね」と話したりするのを
想像して。

それはルール違反かも知れなくてもそのルールって誰が決めたのかわからないし
誰に迷惑かけるわけでもないし。

嫌な予感がして眠れなかった雪の日の朝
今日私は行くべきなんだと感じた。
ずっと、怖くて先延ばしにしてきたけど。

知らない街で迷いに迷って結局私は
知りたくない最悪の事実を自分で暴きに行ってることにもなる、と
気持ち悪くなりながら。

やっとおうちを見つけても
見た瞬間に「此処にはだれも住んでいないんだな」と感じ
私はその事実を聞かされることになりました。

「知れてよかった」とファンの仲間は言って、そう思う。
きっと「あの人みなくなったけどどうしたんだろうね」なんて話しながら
忘れられていっちゃうし

だけどやっぱり「知りたくなかった」とも思う。

近所の人に「亡くなった」と聞かれて、なんか、その時の気持ちって
今まで活動してて一番つらかったです。
信じられない気持ちと、やっぱりそうなんだって気持ちと。

近所の方が詳細を教えてくれました。

まずオレンジマン、うちのファンに報告したんですけど
なんかその時間もなんか辛かったですし
今このブログを書くのもつらいし。

家で一人亡くなって
会社の人は知るだろうけど
友人とかにも知られずお葬式もなく…っていうのは、悲しすぎるな、と。
なのでお知らせを書いたわけです。

お葬式だとしたら喪主は私ですか?笑

こんなこと二度としたくないから
みんな、元気でいてね。

ライブに来なくなってもいい。
他の子を好きになって会えなくなってもいい。

みんな、絶対元気で長生きしてね。

上手く言えないですけど
お葬式とかお別れの会って、残された人のためかもしれないです。

特定の宗教に思い入れがないけど
お坊さんがお経をあげて、お焼香してお花をそえて
サヨナラをして
近しい人なら煙になったのを見て
「こんな人だったね」と楽しかった話なんかをみんなでご飯を食べながら話して…
折にお墓に会いに行ったりして。

それって気持ちの区切りのために必要な事だ。

実感が、ないんですよね。

また会える気がしちゃう。

ワンマンでみんなの集合写真を集めた動画を作っても
326さんにイラストを発注しても
こうやって追悼ライブの準備をしてても
信じられないままです。

なんかまた会える気がしちゃって。

「全部行くから全部に予約をいれておいて」
と言われてたので予約DMがなくても彼の名前を毎回書いていた。

その後の大阪遠征も、名古屋遠征も

SNSの更新が止まった8月29日。

9月の大阪ワンマンも、レコ発ライブも、彼が来ないわけないのに。

何時から書かなくなったんだろう。

「動員が一人減るだけ」なんてとてもそんなことじゃない喪失感を
いつもフロアにいるのにいないことに
心に穴が開いてしまった気持ちのまま今もいます。

ファン亡くなるってキツイよ。
友達が亡くなったときみたい。

友達亡くしたことないから分からんけど。

毎週毎週、多い時で毎日10年間会ってたからねぇ

でも、年数とか、頻度とかってより

支柱をなくしたような気持ちもある。

私はファン一人一人を愛しすぎている、と感じた。

実際会いに行ったし。ストーカーかよ。なにその行動力。

ねぇ

CD、2枚出たよ。2枚も、出たんだよ。
きっと「いいじゃん!」ってたくさん買って配ってくれたと思うのに。

じゃあ、お墓に持っていくとか場所も分からないで
どうやって届けるの。
空に歌えば、届いてるとか
天国に届くとか、
頑張ってるのを見守ってくれてるとか
正直ひとつも心に響かない。

だから「死ぬ」ってそういうことだよね。
だって「会えない」から

こんな、100人規模のワンマンじゃなくて
もっと大きなハコで歌ってたりとか
大きな会場でインストアしたりとか
テレビ出たり
大きな景色を一緒に見たかったし
見ようねって言ったじゃん

10年間平行線の世界だった
ごめんね

てか早すぎる。
だから飲み過ぎちゃだめだよって言ったのに。
まだ55歳とかでしょ

なんか落ち込んじゃって
この前のワンマンとか、いてくれるかなぁと思ったけど
どうだろう?誰か、シックスセンスのある方、感じましたか?
絶対どんなときも大抵、かけつけてくれてたから
きっと、見ていてくれたと
信じたい

だから、自分のために
追悼ライブを主催するのだと思います。
ちょっとこのライブだけはお盆でもお彼岸でもないけど来て的な

交遊関係の広かった人だと思うので
ディアステ界隈もそうだし、ガールズバンド、アイドル界隈もだし
こうやって発表したのは、彼のことを忘れないで
あんな人いたねってまた、思い出してほしいです。

有坂愛海さんのブログの画像

「いつまでも応援してるよ」
文字通りデビューから10年、11年かな

ずっと応援してくれて
おっきゃんの存在は永遠になったから
「いつまでも」は「いつまでも」だね

「生涯有坂」ですか。死ぬまで有坂を推した男。
伝説かよ。
結構おもしろいし、かっこいいね。

誰も住んでない鳴らないチャイムを押して
その家の中を想像する。
10年分のチェキとかCDとか歴代のTシャツとか
私のグッズは埋もれるほどあったと思うけど、
私、彼の形見とか遺品とか何も持ってないし
貰う権利ないし。
お葬式とかあったらご家族に言えたかもしれないけど
ないし
彼がつけてた、「えみちゃん」って書いてある黄色いキーホルダー
どこにあるのかな
全部燃えたのかな
「天国に持って行った」とファンが言ってくれた
天国でじゃあ、うちのおばぁちゃんにCD渡しといてね。

ファンとアーティストなんて一方通行だなと悲しくなった。

なにか、ひとつでも、持ってたかったな、と思うのっておかしいのかな

プレゼントとかする人じゃなかったから、贈り物みたいなのもないんだよね

色紙があってよかったな

ファンとアーティストって難しいけど
彼にとって私は世界で一番大切な女の子だったと思うし
私だって彼が大好きだよ 今も

なんか、結局ファンとアーティストなんて…という気持ちから
いや、でもだから残せることも出来ることもあるし、やりたいと思った

お葬式がないなんて無念だろうし、私がやったるわ!と思った

古参の特別扱いかもね

二度とやりたくはないね

二度目はないので
孤独死に気をつけてね、まじで

長々書いてしまった
読んでくれてありがとう。

詳しい病状と直接の死因がわからないし又聞きだけど
でも大動脈解離からの心臓の・・・・ということだけ

4月11日はお誕生日でも命日でもないけど
最速DOORSが空いてる日だった。

一日みんなで集まって泣いたり話したりする日があっていいと思う。

実際私は4月が来なければいいなと思ってるけど

メッセージ集めたりしたいな、お香典はないけどお香典代わりにおっきゃん予約でライブ入ってくれ。
イラストとかお花とか色紙とかそういうお金にあてます。
お墓ないし、月に土地でも買う?笑
七夕生まれだし。

有坂愛海さんのファンおっきゃんの似顔絵の画像

似てるよね?笑

可愛く326君が描いてくれた。クソ忙しいのに。

そんな感じです。

有坂は大丈夫?と言ってもらえてるけど
実際知ってからは何も手に付かない日もあり、連続配信も止めたけど
最近は落ち着いてきてます。

いつ発表したらいいのか、先延ばしにしてしまった。ごめんね。

私の気持ちは、そんな感じで、まとまりなく長々書いたけど
読んでくれてありがとう。

出典:ファンを亡くした気持ち|有坂愛海公式BLOG『ありのまま有坂様』

この有坂愛海さんの追悼ライブ開催にインターネット上では「凄くいい話です」「こういう子が売れてほしい」「今まで知らなかったけどこの子が好きになった」「孤独死は可哀想ですね。ファンを大切にするアイドルって素敵です」などと様々な声がたくさん見られました。

有坂愛海さんファン孤独死で追悼ライブ開催…ツイッターでの反応

有坂愛海さんがファンを心配して自宅を特定し、孤独死していたことを知り追悼ライブを開催すると発表したことなどから、ツイッター上でも大変な話題となっていました。

このアイドルちゃんもファンの人も知らないけどこのブログ知らない間に涙出てた。わたしも少しだけど地下で活動してたし見に来てくれてる方もいたから…そんな人が…って思ったら泣けてくるね。追悼ライブするのもほんとすごい。やさしい子だな。>RT

— 真綾たん🍣 (@mi1kyun) 2018年3月20日

孤独死したヲタクのために追悼ライブが云々のブログ見たが一生ヲタクの果てには孤独死が待ってるんだなという現実を知り震えが止まらない

— しらるん(転生) (@Hou1323) 2018年3月20日

ずっと追いかけてくれたファン1人の為に住所突き止めたり追悼ライブするアイドルすごいな…

— たか (@ynktkht) 2018年3月20日

アイドルが孤独死されたファンのために追悼ライブされるニュース記事読んで泣いてる。北九州の小倉の居酒屋で1人飲みしながら。このアイドル推したい。

— かすみん焼 (@ksmin051mu) 2018年3月20日

夕方リツイしたブログが切なくてすごい泣いたらなんだか気持ちがスッキリしてる。
泣くってやっぱいいんだな。
有坂さん、おっきゃん、ありがとう。
追悼ライブ成功しますように。

— さくら*saku* (@minato2_5sakura) 2018年3月20日

有坂愛海さんの 『ファンを亡くした気持ち』
うん 。創作サイトがなくなるのも作家さんがいなくなるのも、ファンの手の届かない話だけれど、聞いてもらえるなら、死んじゃだめ、じゃなくて、黙っていなくなっちゃヤダ! ですね。

— 粉雪みるく (@Konayuki_Mi) 2018年3月20日

有坂愛海さんのブログ、酔ってる時に見ると本当泣きしそうになる。

— はぴ (@hapiba8098) 2018年3月20日

この有坂愛海さんって人本当にいい人なんだろうな・・・
ありきたりな言葉だけど、この人のファンでいられた方は本当に幸せだったと思う

>RT

— saki (@saki_celeste) 2018年3月20日

有坂愛海さんのブログ、会社のトイレでたまたま読んで号泣したので目が急激に腫れたけど花粉症だから周りにバレなかった😂
この方前に行けないけど頑張ってね、をクソリプ認定してくれた人だったのか、、

— あべあけみ (@ake0129) 2018年3月20日

自分を応援してくれてたファンのために追悼ライブを…ってのはきっと“有坂愛海ならでは”なんだと思う。たとえ《完璧なるファンとアーティストの関係》だったとしても、それだけ互いに愛し愛され、相思相愛だったわけで。

一方通行だとしても、アーティストにとってファンはとても大切な存在なのだ>RT

— 松本美乃里@アラサー1年生 (@chi_mino132) 2018年3月20日

追悼ライブ開催場所(東京都渋谷区本町)場所の地図

以下、4月11日に追悼ライブが開催される場所・東京都渋谷区本町1丁目2−1「初台DOORS」の地図(Googleマップ)。