週末 奄美~西日本「特別警報級」のおそれ 台風9号 10号 大雨・暴風・高潮 要警戒【Nスタ】

台風9号、10号の最新情報について、気象予報士の森田さんの解説です。(9月2日Nスタ午後6時すぎの放送より)

00:04 台風9号について
台風9号、西日本に近づいているんですが、15メートルの強風域が半径で500キロ。直径で1000キロくらいあるんですが、九州から四国、中国地方、強風域の中に入っていますね。このあと、北のほうに進んでいって、影響は少なくなっていくんですが、南風が入りますから西日本の太平洋側では大雨が明日(3日)まで続きます。

00:29 台風10号について
一方この10号がちょっと恐ろしいことになりそうで。920hPaまで気圧が下がるんですね。沖縄の南海上ですが、この海域で920hPaまで下がるというのは極めて異例なことだと思います。九州とか、奄美大島とか大きな影響が出そうですので、今後の気象情報、本当に留意していただきたいと思います。

00:57 きょう(2日)の夜の雨と風の予想
きょう(2日)の夜、9号があります。そして明日(3日)の夜、9号は朝鮮半島のほうに向かうんですが、そこに向かって南の風が吹きつけますから大雨が続きます。さらに明後日、金曜日(4日)ずーっと大雨が続きます。そして土曜日(5日)、台風10号があらわれてきます。さらに日曜日(6日)どうやら九州南西の海上に中心が移りそうなんですが、全体的には東日本から西日本、大荒れになりそうです。
(Nスタ 2020年9月2日放送)

#台風 #特別警報級

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事