#組込みソフトウェア開発#車両開発#脅威分析#サイバーセキュリティ#CASE
ISO 26262対応 セキュリティ脅威分析ツール「Seculia」の紹介です。
→製品紹介:https://www.gaio.co.jp/products/seculia/

脅威分析手法として広く 使われているアタックツリーを中心とした脅威分析手法を採用。

ISO 26262の Part 3 安全コンセプト、 Part 4 (システムレベル開発)、Part 5(ハードウェア開発), Part 6 (ソフトウェア開発)と同等のセキュア開発プロセスにおいて利用可能です。

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事