1:ソマリ(ジパング) [US]:2020/07/04(土) 19:21:10 BE:878898748-PLT
 

大雨で浸水しているブラジルの現状をレポートしていたCNNの記者にとんんだ災難が襲いかかった。

2020年6月27日、ブラジルのサンパウロで事件は起きた。CNNはこの日のAM大雨による浸水を報道するため記者と
カメラマンらで現場に取材に向かった。増水した川をレポートしていた。

テレビにはスタジオのメインMC左上に映っており、更に左側には小さく現場の映像が2つ、大きく大雨の様子が映された。

左中央の映像を見ると、フードを着た男がナイフを持ってレポーターに近づいてきたのだ。そう、この男性は強盗だった。
ナイフは画面下に隠れてて見えないがレポーター曰くナイフを持っていたと語る。男はバスケットも持っており
もはやマッチ売りの少女のような格好。

メインMCが「問題が起きた」と言うとすぐに現場映像は切断された。その後MCは状況を確認し
「ホームレスのような男が近づくまでは何が起こっているのか把握できなかったが、現場映像を切った後、
記者から強盗にあったという事実を確認した」と伝えた。

※全文・動画はソースで
https://gogotsu.com/archives/58227

続きを読む

Source: http://news.2chblog.jp/index.rdf

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事