1ハイキック(茸) [ニダ]2019/07/14(日) 13:13:45.53ID:8FlhySFU0●?2BP(10000)
科学室でSEXしていた高校生カップルの生々しい全裸抱擁の映像流出! 金銭要求した撮影者の処分は… 大炎上案件に発展!=中国
 中国では小学校から高校まで、学業優先を名目に校則で恋愛を禁止している学校が多い。当然ながら、教師や保護者に隠れて禁断の愛を育む生徒もいるわけだが、そんな中、校内でSEXしていた高校生カップルがその様子を盗撮され、ネット上で拡散されるという事件が発生した。

「艾薇資訊」によると5月初旬、浙江省南通市の高校で撮影されたと思われるSEX動画がネット上で拡散され、話題になったという。

 この動画に映っているカップルは、同校の高校2年生。この日、同校では運動会が開催されていたが、2人は運動会には参加せず、校内の科学実験室で愛を深めていたのだという。

 その様子を、たまたま通りかかった男子生徒がスマホで撮影。その後、この男子生徒は動画をエサに、カップルに対し金銭を要求していたという。男子生徒は金銭を脅し取った上で、SNSなどで同級生たちに動画を流布させ、中国中に広がることとなってしまった。

 学校側は校内で性行為に及んだ2人に対しては退学処分、盗撮した男子生徒や、拡散に積極的な役割を果たした4人の生徒には、警告処分を言い渡した。

 校内で性行為に及んだことは問題ではあるが、盗撮と恐喝の被害者となったカップルよりも加害者側の処分が軽いことについて、中国のネット上では批判が高まっている。

 中国の若者によるSEX動画の流出は決して珍しくない。今年3月には、河南省南丘市の中学校でも同様の動画がネット上に流出したばかりだ。この事件では、合意の上での性行為だったようだが、男子生徒が強姦の疑いで逮捕される事態へと発展してしまった。

 日本でもいまだに不純異性間交友禁止をうたっている学校もあるようだが、罰則を持って取り締まるよりも、生徒に対して正しい性教育とネットリテラシー教育を行うことこそが大切なのではないだろうか?
https://tocana.jp/wp-content/uploads/2019/06/tosatsu001.jpg
https://tocana.jp/wp-content/uploads/2020/06/SchoolSex_1.jpg

https://tocana.jp/2019/07/post_101212_entry.html