政府はキャッシュレス社会の推進に熱心に取り組んでいます。 消費税増税に伴い、ポイント償還などの措置が講じられた。 ただし、キャッシュレスが便利な場合は、政府の支援なしで進めることができます。 政府があまり便利ではないものを強制的に支援し、広めることは非効率的です。 私が知らないのは、キャッシュレス決済を推進し、マイナンバーカードを普及させるために「マイナーポイント事業」を始めたことです。

日本のキャッシュレス社会は遅れています。 右隣の図にあるように、韓国はほぼ100%キャッシュレス、米国は45.5%、日本は約20%です。 それでも、それはドイツより進んでいます。 しかし、日本では自動引き落としや銀行振込が進んでいます。 このようなサービスは他の国では広く使用されていません。 全国銀行協会の調査によると、口座からの支払いの52.7%はキャッシュレスです(2019年1月から6月までの累計)。

キャッシュレス決済の利点は、偽造紙幣を捕まえたり奪ったりするリスクを減らし、外国人観光客を引き付け、最近では、誰が新しいコロナウイルスに触れたかわからない紙幣に触れる必要がないことです。 あなたは現金管理の煩わしさから解放されます。

欠点もあります。 ストアの場合、キャッシュレス支払いが請求され、支払いが遅れます。 また、停電が発生した場合、使用できなくなる場合があります。

キャッシュレス社会の進展は、コスト、利便性、新規顧客開拓の綱引きによって自然に決まるはずです。 助成金で推進できるものではなかったのでしょうか。

私も知らないのは、それを私の番号カードに結び付けようとしていることです。 マイナンバーカードでご予約・お申し込みいただき、ご利用のキャッシュレス決済サービスをご登録いただくと、ご利用金額の25%相当のポイントが貯まります。 上限は5000円です。 ただし、パソコンで登録するには、カードリーダーを約3,000円で購入する必要があり、キャッシュレス決済サービス会社の参加数も限られており、参加時間も少し遅れています。

企業が従業員のマイナンバーを漏えいしないように管理しているのに、なぜマイナンバーカードとクレジットカードを一緒に登録するのですか?

世界中でマイナンバーは社会保障番号であり、それがないと年金をもらえず、銀行口座も開設できないので、誰もが所有しています。 アメリカでは税金も関係しているので、去年低所得者に現金を渡そうとしたら、すぐにやることができます。 さすがに日本でも内閣府のホームページでマイナンバー制度を見るとマイナンバー(社会保障・税番号制度)と書いてあります。 多くの先進国は、マイナンバーを社会保障、銀行口座、および納税に関連付けていますが、これをどこまで拡張できるかについては議論の余地があります。

1980年代前半まで、日本の官僚は先進国で何をしているのかを調査し、日本にふさわしいと思われることを紹介したと思います。 社会保障では、これには普遍的な保険、年金、児童手当が含まれます。 しかし、1980年代後半になると「日本一」だと自信過剰になり、日本制度が他国と違うので日本が優れていると思うようになりました。 90年代は間違いだったのですが、不思議なひねりを加えて、自分なりにこだわり始めました。

例えば、90年代初頭には日本には不良債権はないと主張されていたが、90年代末には100兆円の不良債権が明らかになり、20兆円で処理された。政府資金の。 した。 しかし、彼は失敗を認めないので、組織として学ぶことはありません。 それは奇妙なことに決心し、何かユニークなことをし始めました。 私の番号は同じです。

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事
?a=20191029-00000026-asahi-soci「反移民」などを掲げる政治団体が愛知県の施設「ウィルあいち」(名古屋市東区)で開いた催しに対し、ヘイトスピーチ(差別扇動表現)に反対してきた市民団体などが抗議した問題で、愛知県の大村秀章知事は29日の記者会見で、催しでの展示内容はヘイトスピーチに当たるとして、当日に施設側が催しを中止させなかった対応を「不適切だった」と述べた
未分類
?a=20191029-00000026-asahi-soci「反移民」などを掲げる政治団体が愛知県の施設「ウィルあいち」(名古屋市東区)で開いた催しに対し、ヘイトスピーチ(差別扇動表現)に反対してきた市民団体などが抗議した問題で、愛知県の大村秀章知事は29日の記者会見で、催しでの展示内容はヘイトスピーチに当たるとして、当日に施設側が催しを中止させなかった対応を「不適切だった」と述べた
元スレ1ばーど ★2019/10/30(水) 09:14:44.86ID:3sAP38/t9 https://headlines.yahoo...