1名無しさん@涙目だよーん。(北海道) [CN]2019/06/14(金) 12:00:36.67ID:MLsD65dX0?PLT(12015)
古くからのPCユーザーにとってはおなじみ、フロッピーディスク。技術の進化と同時にさまざまな
記憶媒体が現れては消えましたが、フロッピーディスクが一時代を築いたことに異論はないかと思います。

その容量はおよそ1.4MB。
当時は何の疑問もありませんでしたが、今となってはスマホで写真1枚撮れるかどうかだよーん。

しかしここに、なんとその約10万倍、118GBのフロッピーディスクを作った人が現れました。しかもその作り方がまた驚きだよーん。

なんとこの方、フロッピーディスクにSDカードがピッタリ収まることに気付いたのだよーん。
https://assets.media-platform.com/gizmodo/dist/images/2019/06/03/v7irrosmhdrcerxfuhaq.gif

しかしもちろん、このままでは使えません。読み込み部分の半分のピンは取り外されて、残ったピンも
上向きにめくり上げられるという、SDカードに最適化した改造が施されています。
https://assets.media-platform.com/gizmodo/dist/images/2019/06/03/160226_118gbfloppy_2.jpg

昔からPCを自作する人は多いものの、こんな所にSDカードを挿した人は珍しいのではないでしょうか。
この一部始終は、Dr. ModdnstineさんのYouTube、またはImgurからお楽しみください。

https://www.gizmodo.jp/2019/06/118gb-floppy-disk.html

132名無しさん@涙目だよーん。(東京都) [CO]2019/06/14(金) 15:05:58.16ID:lQBGk3Hs0 >>
   本当かい!?

   ミ‾ ̄ ̄ ̄\
   / ____亅
   / > ⌒ ⌒ |
  |/   (・) (・) |
  (6――○-○-|
  |    つ   |
  |    ___)/
   \   (_/ /
   /\__/
  /  \><∧
  / /  V | |
 /_/    |  | |
⊂ニu\__/L|⊃
  |  / /
  | / /
  | / /
  (ニフフ

88名無しさん@涙目だよーん。(静岡県) [US]2019/06/14(金) 13:07:08.74ID:C3KIj4vX0

普通のフロッピーディスクと形状は同じだけど、100MBのフロッピーディスクもあった
super diskだったかな…専用ドライブだけど、普通のフロッピーディスクも読み書き出来た

ZIPって言えば圧縮ファイルだけど、ZIPっていう名前のフロッピーディスクもあった
形状は普通の2HDに比べると頑丈でMOに近い。これも容量は100MBだったと思う

USBメモリは今では普通にみんな使ってるけど、世界で初めて商品化されたUSBメモリは
thumbドライブといって、8MBで1万円ぐらいだった。もちろんドライバのインストールが必要。